ドライフラワー×レジン!封入&コーティング レシピ・作り方・かわいいデザインまとめ【ハンドメイドの基礎知識】


ドライフラワー×レジン!封入&コーティング レシピ、作り方、かわいいデザインまとめ【ハンドメイドの基礎知識】

ドライフラワー×レジン!封入&コーティング レシピ、作り方、かわいいデザインまとめ

一年を通して人気のドライフラワー、押し花を使った作品。
押し花をそのまま使ったり、レジンとコラボした作品もとても人気ですよね!

前回は、押し花とドライフラワーの違いや、押し花の作り方の4種類の方法をご紹介しました。

今回は、押し花やドライフラワーを使ったレシピや作品をご紹介します!

トップでご紹介している作品は、Aya.N様の作品です。
以前、素敵な作家さん紹介コーナーでご紹介させていただきました。

他の作品やショップ等の情報をご紹介しています。

目次

・押し花とドライフラワーの違い <前編>

・人気1位のドライフラワー かすみ草! <前編>

・比べてみた!押し花(ドライフラワー)の作り方 <前編>

・押し花&ドライフラワーを使ったレシピご紹介 <後編>

・レジンで楽しむ 2種類の表現 <後編>
レジンコーティング&レジン封入

 

▼前回の内容はこちら♪

 

押し花・ドライフラワーを使ったレシピ

ドライフラワーをそのまま使ったレシピ

こちらは正確にはプリザーブドフラワーを使っています。
プリザーブドフラワーについてと詳しい作り方はこちらでご紹介しています!

 

ドライフラワーを使った作品

ガラスドームの中にドライフラワーを入れるのもかわいいですよね!

カラフルなドライフラワーで作った花束!
レースに包まれて本物のブーケのようですね。

作品:gallery Y 様

その他の作品やショップをご紹介しています!

 

ドライフラワーや押し花を使ったレジンレシピ

ドライフラワーや押し花はそのまま使うのもかわいいですが、レジンの中に封入したりコーティングして使うのも人気ですよね!
みずみずしさや鮮やかさが増すのも特徴的です。

また、乾燥している花なので性質的に、破けてしまったりお花が取れてしまったりと保存や長期間の使用が難しいのも難点ですが、レジンと一緒に使うことでそれらの問題も解決できるという利点もありますね!

今回は、レジンに封入するタイプコーティングするタイプのレシピや作品をご紹介していきます。

封入するタイプ・・向いているお花:平面的な押花タイプ

レジン作品をメインとして、その中に封入素材として押し花やドライフラワーを入れて作ります。
空枠やモールドを使ってその中に入れ込むので立体感のあるものより平面的な押し花の方が基本的には向いています。

または、花びらだけを取って使うのもいいですね!

【製作の注意点】

・お花の凹凸や表面の付着物によって気泡が出やすくなるので、エンボスヒーターなどを利用するのがおすすめです!

お花と合わせてそのほかの封入パーツやアイテムを入れて色々な表情を作れるのが楽しいですよね!

 

コーティングするタイプ・・向いているお花:立体的なドライフラワー

このように直接お花にレジンを塗ってコーティングする方法もあります。
つやつやとした光沢感が美しいですね!

お花そのものをアクセサリーにできるのでとても人気です!
お花の形を維持できるのと大きさの制限がないので、立体的なお花や大きな花びらを選んで作ることができますね!

たとえばレジンコーティングならこんなに大きなお花にも!

▼レジンコーティングのやり方をご紹介しています!

 

▼押し花とドライフラワーを使ったレシピ 多数ご紹介しています♪

 

 

用途や好みに合わせて挑戦してみてくださいね♪

それでは最後にとっても素敵な押し花&ドライフラワー作品をご紹介します!

素敵な作品

参照:minne

さりげないくらいの押し花の存在感がとってもかわいいです!

参照:minne

個人的にはこの白地に押し花のデザインが大好きです!

参照:minne

秋らしい作品ですね!それぞれに色味や雰囲気とお花が見事にマッチしています!

参照:minne

ため息が出るような美しい作品です・・・!

参照:minne

バラの花びらがかわいらしいですね♪女性らしくてとっても素敵です!

参照:minne

こちらはユーカリの葉とのことです!葉は珍しいですがとてもかわいいですね♪

参照:minne

こちらはバラのお花を丸々コーティングされています!存在感抜群ですね!

 

いかがでしたか?

押し花やドライフラワーを使ったハンドメイドはお手軽でとても可愛らしい作品ができるのでぜひみなさんも挑戦してみてくださいね!

▼前編の内容はこちら♪

・押し花とドライフラワーの違い <前編>
・人気1位のドライフラワー かすみ草! <前編>
・比べてみた!押し花(ドライフラワー)の作り方 <前編>

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★