インテリアのクラッシュアイスを使って涼しげ夏ピアスの作り方【ハンドメイド無料レシピ】


インテリアのクラッシュアイスを使って涼しげ夏ピアスの作り方

インテリアのクラッシュアイスを使って涼しげ夏ピアスの作り方

100円均一のインテリアコーナーでも手に入るプラスチックのクラッシュアイス。

このパーツの名前を知っていますか?
このパーツは、実は「アクリルクラッシュアイス」と呼ばれています。

確かにクラッシュアイスに似てますよね!

アクリル製のフェイククラッシュアイスです♪

そんなクラッシュアイスは・・ゲームセンターに行く人だとよく目にしているかもしれません。

ゲームセンターのすくって商品をゲットするゲームでも、このクラッシュアイスばかり落ちてくる!なんてことがありますよね!

インテリアとしても十分に使うことが出来るのですが、結局捨てちゃったり。
今回は、このクラッシュアイスを使って夏らしいアイテムを作ります!

夏色ブルーのクラッシュアイスを使った、サマーアクセサリーです♪

◆必要なもの◆

  

・プラスチックのキラキラ(今回はブルー)

・夏らしいチャーム(いくつでもお好みで)

ハワイ、海、海岸、太陽、夏空・・・などなど思い当たるイメージのアイテムがあれば

良いですね♪(今回はこのうちのいくつかを使用します)

・レジンやネイルで使う封じパーツ(これも夏らしいものをチョイスします)

・チャームチェーン

・ピアスやイヤリング金具

・ビーズ

Tピンや丸ピン

・自身のハンドメイドパーツ
(デリカビーズのペヨーテ編みをUVレジン液で硬化させて制作しました♪)

・ヒートン(差し込みタイプ、ねじ込みタイプどちらでも!)

<その他>チェーンを切ったものやビジューなど、これを使ったら素敵だな!と思うものを用意してみましょう!

 ※丸カン等の基本パーツもいくつか用意しておきましょう!

 

◆使用する道具◆

・ピンバイス(パーツに穴を開けるためのもの、100円均一のもので十分です)

・丸やっとこ(先が丸いやっとこ)

・平やっとこ(先は尖っていて、挟むところが平たいやっとこ)

・ニッパー(Tピン、丸ピン、ワイヤーなどを切る道具)

 

UVレジン液(今回は私はUVレジン液を使用しました。)

・強力接着剤(UVレジン液の代わりに使う場合)

◆作り方◆

1.

花のパーツとパールビーズに丸ピンを通し、ピンの先を8㎜ほど残し、丸やっとこでくるっと始末します。

今回は3つの花を作るので3つまとめて作ります。

 

[ポイント]花パーツとビーズの間にボンドを少し付けておくと、仕上がりの際、グラグラせずに、落ち着きの良い作品になります。

ブルーのキラキラを加工していきます。(写真の番号に沿って説明します)

①ピンバイスとキラキラを用意して、キラキラの穴を開けたい(開けられる)場所を探します。

[ポイント]先の尖ったところはヒートンの落ち着きが悪いので避けます。

②さっそく穴を開けましょう。ヒートンの足の長さ分開ければ大丈夫です。あんまり開け過ぎないように、ゆっくり回しましょう。

③爪楊枝があれば、その先にレジン液を少量付けて・・・

④穴の中に流し込んでいきます。穴の入口の部分にもレジン液を付けておきましょう。

⑤ヒートンを差し込みます。

UVランプで硬化していきます。

【ワンポイントアドバイス】UVランプがない場合は太陽の紫外線でも硬化させることが出来ますが、丸一日と時間が掛かるため速乾の強力接着剤で代用しましょう。

3.

1で出来上がった花パーツと2で出来上がったパーツをつなげていきましょう!

・1つの花(ピンク)は自作のパーツとつなげます。→バッグチャーム用

・2つの花(黄色)はチェーンを付けます。→ピアス用

4.

花パーツだけではなんとなく淋しい感じがしたので、レジン液を使ってキラキラに飾り付けしました。まるで海の中のような仕上がりになりました。

5. 使用したいチャーム、パーツと丸カンを使用して配置良くバッグチャーム用のチェーンに付けていきます。ピアス金具も同様に付けていきます。

これで出来上がり!!
とっても簡単にサマーアクセサリーが出来上がりましたよ♪

 

◆参考アイテム◆

(紗や工房 商品番号:ap007611)

(紗や工房 商品番号:ap007599)

 (紗や工房 商品番号:ap003166)

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★