100均 羊毛フェルト をアレンジしちゃおう♪見本通りに作らなくても楽しめる!【ハンドメイド無料レシピ】


100均 羊毛フェルト をアレンジしちゃおう♪見本通りに作らなくても楽しめる!【ハンドメイド無料レシピ】

100均 羊毛フェルト をアレンジしちゃおう♪見本通りに作らなくても楽しめる!

いよいよ冬本番・・最近めっきり寒くなり、ふわふわやもこもこが恋しい季節となりました・・! 羊毛フェルトで作った動物たちってみんなふわふわでかわいいですよね♪
すっかり人気の羊毛フェルトですが、実はまだ挑戦したことがなかったんです・・

「羊毛フェルト 100均」とネットで調べると出てくる出てくる失敗作!!
とっても面白いんですね、失敗作が。笑

それでますます?興味を持って、やってみなくちゃわからない!
と、さっそく大好きな100円ショップへ!☆

最近は100円で出来るキットがたくさん売っているので初心者には大変ありがたいですね♪

さて、うまく出来るか?それとも珍妙な失敗作が出来てしまうのか?!
今回は、体部分は難しそうなので・・勝手にアレンジして・・(←初心者のくせにアレンジしちゃいます。笑)

見本通りではないですが、顔だけにすべての気合を込めて作ってみました!

■用意するもの■

・100円ショップの羊毛フェルトキット
・フリンジレース 18cm×2本
(キット内に、目と丸カン、ボールチェーン、ニードルも含まれています。)
・はさみ
・定規

そしてキットの説明によると、目を付けるときに使う目打ち、羊毛フェルト用のスポンジを用意するよう書いてありますが、
持っていない方は、家庭用ドライバーの先が尖ったもので目打ちの代用とすることができます。
スポンジは家庭にある台所用スポンジで十分です!
(網で包まれているスポンジの場合は、網を外してからの方が作業しやすかったです)

あと、接着剤とペンチもあると便利です。
その他、くまちゃんに飾り付けたいものがあればご用意ください。

■作り方■

1.

白のフェルトを三等分と、細いものを一つ。
ピンクを二つに分け、茶色はとりあえずそのままにしておきます。

2.

三等分した白いフェルトの内二個を手でほぐします。
サイズは大体縦12センチ横11センチくらいになりました。

【Point!】羊毛をほぐすことによって、表面がきれいになります。

3.

ほぐした羊毛を一つ取り、端からくるくると丸めて針で刺し、芯を作ります。

【Point!】羊毛をほぐすことによって、表面がきれいになります。

4.

芯が出来ました。
サイズは縦3.5センチ横6センチくらいです。

5.

ほぐした二個目の羊毛を、同じ要領で包むように足してまんべんなく針で刺して顔の形に整えます。
この時点のサイズは、縦4センチ横6センチくらいです。

【Point!】あまりふんわりしたままだとしっかりした作りにならないので、ここでしっかりと針を刺し固めます。

6.

三個目の羊毛を三等分にします。
耳二つと、鼻周り用です。

7.

三等分にした羊毛を一つ取り、半分に二つ折りにし、両端を内側に折りこみながら針で刺して耳の形を作ります。
(もう一つの耳も同じようにして作ります。)

8.

頭に付ける側(耳の下の部分)は全部刺さずに、少しふわふわを残しておきます。
この時点のサイズは、下のふわふわな部分を除き、縦2.5センチ横2.5センチくらいです。

9.

最初に二等分にしたピンクの羊毛のうちの一つを更に二等分し、それぞれ耳に付けていきます。

10.

耳の下に残しておいたふわふわな部分を全体的に薄く広げて頭に刺し付けます。

11.

耳が付いた状態ですふっくらとしたクマちゃんの顔になりました。

12.

鼻周り用に取っておいた羊毛を、手で軽く丸めてから針で形を整えます。
顔の中心より下のあたりに刺し付けます。

13.

目を付けたい位置にドライバーで穴をあけ、接着剤を付けた目をしっかり奥まで刺しこみます。

【point】目の位置によって顔のイメージがガラリと変わります!!
いきなり付けずに、どの位置に付けたら自分好みの顔になるかシミュレーションしてから付けるのがおすすめ!

14.

茶色の羊毛を細く取り、鼻と口を作ります。

鼻・・手で軽く丸めます。
口・・手で細いこよりにします。

15.

鼻の位置に丸めた羊毛を置いて、針で刺し止めます。

【ポイント】バランスを見て、羊毛の量を調節します。
小さめの鼻がいい場合は、鼻の周りを丁寧に多めに刺していくと小さくなっていきます。

口は表情を作る大事なポイントになるので、最後につけることにしました。

16.

残っているピンクの羊毛を更に二等分して、ほっぺたにします。
耳のピンクの部分と同じ要領で、手で軽く丸めて刺し止めていきます。

17.

17.

 

ほっぺたが付きました!

ほっぺたが付くとグッとかわいらしくなります♪

18.

いよいよ口をつけます。
こより状にしておいた茶色の羊毛を、口元にライン状にゆっくり刺していきます。
不要な部分ははさみでカットします。

【ポイント】この部分は細心の注意を払い、ゆっくり丁寧に刺していきましょう!!
細いので、ササッとやってしまうとラインが薄くなったり曲がったりしてしまいます。
顔の肝になる部分ですので、ゆっくりと!

19.

丸カンを付けます。
頭の頂点にドライバーで穴をあけ、つなぎ目をペンチでずらした丸カンを通します。

20.

丸カンを固定します。
最初にとっておいた細く分けておいた白の羊毛から適量取り、細くこより状にして丸カンに通します。
そして羊毛をまんべんなく刺してなじませます。

丸カンをペンチで閉じ、最後に丸カンにボールチェーンを通します。

21.

飾りを付けて完成♪

今回は、リボンと100円ショップのデコレーションボール二個を接着剤でつけました!
サイズは最終的に縦6.5センチ横7.5センチくらいになりました☆

いかがでしょうか?? キットの見本を完全に無視した仕上がりになりましたが、とってもかわいく出来たと満足しています♪ 初心者の私でもここまで出来ましたので、難しそうとあきらめずに是非チャレンジしてみてください♪

■関連記事のご紹介■

こちらは、クッキー型を使った羊毛フェルトの作り方です! 型を使うので、初心者さんやお子様一緒に楽しめます♪
クッキー型を使えば超簡単♪羊毛フェルトでモチーフを作ろう!【ハンドメイド無料レシピ】 羊毛フェルト クッキー型

ハンドメイドのアクセサリーや手芸の無料レシピを公開!初心者さんにも簡単にできちゃうハンドメイドレシピからハンドメイド上級者さん向けまで!続々更新しています。ピアスの作り方、ネックレスの作り方、ブレスレットの作り方、抱っこひもカバーの作り方など、ハンドメイドの無料レシピがたくさん詰まっています。