【ハンドメイドの基礎知識】ビーズの種類と選び方

~ドロップビーズ~
3
しずく型・涙型のビーズ。

通し穴は横向き・縦向きがあるので注意が必要です。

~ファルファーレ~
4
ビーナッツのような丸みのあるかわいいビーズ。繋げるだけでも存在感があってかわいいです

穴は大きめなので通しやすいビーズです。

こちらもサイズがあるので購入時注意しましょう。

~シリンダービーズ~
5
円柱型(筒型)のシードビーズ。

ビーズステッチ(オフルーム)やビーズ織に適しており丸小ビーズや丸大ビーズで作る場合に比べ編み目がしっかり揃い表面が平らに綺麗に仕上がります。

スワロフスキー

6
ビーズの1番人気はやはりスワロフスキーではないでしょうか?

キラキラでテンションがあがりますね。

編むのに向いているもの、貼り付けるデコレーション用、ただ紐に通すだけでアクセサリーになる物。

形も色もバリエーションに富んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。