ヤスリ要らず!簡単!すりガラス(曇りガラス)風プラバンでアクセサリーを作ろう♪【ハンドメイド無料レシピ】


【ハンドメイド無料レシピ】ヤスリ要らず!簡単!すりガラス(曇りガラス)風プラバンでアクセサリーを作ろう♪

無料レシピ –ヤスリ要らず!簡単!すりガラス(曇りガラス)風プラバンでアクセサリーを作ろう♪


以前、プラバンの基本的な作り方を紹介しました。

こちらの記事でご紹介しています!

【ハンドメイド基礎知識】プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類

すりガラス風/曇りガラス風 プラバンって?

通常のプラバンは、クリアで表面がつるつるして光沢がありますよね!
今回ご紹介するのは、表面が曇ったようなマットな質感がかわいいすりガラス風/曇りガラス風プラバンをご紹介します。
一般的に、すりガラス風や曇りガラス風プラバンと呼ばれています。
すりガラス風/曇りガラス風プラバンは、つるつるのプラバンの表面をやすりでこすってその風合いを演出します。
でも・・・やすりも必要だし、削るのが面倒だし・・削った粉を吸引してしまうのが心配・・という問題があります。

そこで今回は!片面がすでにやすり加工してある半透明タイプのプラバン(フロストタイプ)を使って
やすりかけの面倒を省いて、簡単にすりガラス風/曇りガラス風プラバンアクセサリーを作ります♪

さらに今回は、マットな質感に合うパステルを使ってプラバンアクセサリーを作っていきます。
プラバンは油性ペンや色鉛筆、パステルなど様々な方法で着色することができます。
使う画材によって全く違う印象になりますよね!
パステルはグラデーションがつけ易く、優しい風合いに仕上げることができるのでおすすめです(^^♪

■用意するもの■

【道具】

・ペンチ
・カッター
・はさみ
・穴あけパンチ

【パーツ類】

・プラバン(半透明フロストタイプ) ざらざら面とつるつる面があります。
・トップコート
・パステル
・ピアスパーツ1ペア
・丸カン 2個

■作り方■

1.

プラバンを切ります。
今回出来上がりサイズは2cm×1.5cmの予定なので4cm×3cmに切ります。

【ポイント】どんな形でもいいのですが角は痛いので丸くするか、やすりをかけて角をとっておきます。

2.

穴あけパンチで穴をあけます。

3.

紙の上でパステルを削ります。

4.

プラバンのザラザラ面にパステルを指で伸ばすように塗ります。
【ポイント】焼くと色が濃くなるので薄めで大丈夫です。

5.

プラバンをトースターで焼きます。

くしゃくしゃにしたアルミホイルではなくてクッキングシートも使えます。
ぐにゃっとした後、縮んだら取り出しで本など平らなもので潰して平らにしましょう。

↑ 焼く前のプラバン

↑ 焼いた後のプラバン

薄い色でしたが、焼いた後は色が濃くなりました。

6.

トップコートで色落ち防止をします。
パステルは焼いた後も触れると色落ちしてしまいます。しっかり乾かします。

これで「すりガラス風/曇りガラス風プラバン」パーツが完成しました!

すりガラス風/曇りガラス風プラバンパーツでピアスを作ります!

7.

丸カンつけます。

8.

ピアスパーツを付けます。もう片方も同じように組み立てたら完成です。

今回は暖色系で作りましたが、夏は、水色や緑などのマーブルもかわいいですね。
季節や気分に合わせてお好みの色で作ってみてくださいね!
パールやビーズ、コットンパールなどと合わせてアレンジするのもおすすめです。
イメージに合わせてチャームを着けるのもいいですね。

また、トップコートの代わりにレジンを表面に塗るのもOK!
重ね塗りをしてぷっくりと盛るのもかわいいです。
メタルパーツなどを貼り付けて表面にデコレーションするのも楽しいですね!
自分だけの素敵な作品になりますよ!

色違いをたくさん作ってお友達とおそろいやプレゼントにしても喜ばれます。

■アレンジ例■

【応用編1】

レジンを使ったアレンジです。
しずく型に切ったプラバンに青系と少し緑でグラデーション。
とんがり部分は痛くなってしまうので軽くカットするかやすりをかけてください。
色止めをした後は、ツルツルの面にレジンを塗ります。
もし、穴が塞がってしまった場合はレジンを硬化した後にピンバイスで穴を空け直します。

丸カンでピアスパーツを付けて完成です!

レジンを使うと盛ることができるので、トップコートだけを塗るよりぷっくりとし表面を演出できます!
レジンの塗る量を変えるだけで、お好みの雰囲気を楽しめますね!
今回はしずくなので少し多めに塗るとかわいくなると思います。

【応用編2】

プラバンを丸く切った後、カッターで丸く切り抜きました。
固いので気を付けて切ってください。
黄色×オレンジでグラデーションしました。
色止め後、レジンはお好みで!

丸カンにピアスパーツとメタルボールビーズをTピンでつけたら完成です!

ビーズを加えることでキラキラと輝きもプラス! プラバンで好きな形、色のチャームを作れるので色々なパーツと組み合わせるのが楽しくなりますね。

【応用編3】

四角に切ったプラバンに赤×少しだけ青でグラデーションします。
角が痛いのでオーブンに入れる前に軽くやすりをかけてください。
色止め後、ツルツルの面にレジンでスクエアパーツを接着します。

丸カンでピアスパーツを付けて完成です!

応用編はいかがだったでしょうか。
色や形、パーツを加えると全く違った作品になります。
ぜひオリジナル作品にも挑戦してみてください!

立体的なプラバンの作り方もご紹介しています!

今回は平面のプラバンの作り方でしたが、プラバンは立体で形を作ってモチーフにすることもできます!
身の回りにある、あるものを使って簡単にお花の形を作ることができるんですが・・・その方法をご紹介しています。

プラバンで立体!お花を作るときに便利なアイテム!【ハンドメイド無料レシピ】

■使ったもの(参考)■

(参考:紗や工房 商品番号 ap002728)
【丸カン(約3mm)約100個セット/ゴールド】

(参考:紗や工房 商品番号 ap002722)
【カン付ピアスフック/コイル丸玉(約20x18mm)約25ペア(50ヶ)/ゴールド】

(参考:紗や工房 商品番号 ap000980)
丸カン(約3mm)約100個セット

(参考:紗や工房 商品番号 ap002876)
ピアスフック【ステンレス/コイル丸玉・カン付き(約20x20mm)5ペア(約10ヶ)シルバー】

(参考:紗や工房 商品番号 ap002072)
【日本製フレームパーツ/スクエア(約10x10mm)約10個】

ハンドメイドのアクセサリーや手芸の無料レシピを公開!初心者さんにも簡単にできちゃうハンドメイドレシピからハンドメイド上級者さん向けまで!続々更新しています。ピアスの作り方、ネックレスの作り方、ブレスレットの作り方、抱っこひもカバーの作り方など、ハンドメイドの無料レシピがたくさん詰まっています。