波紋レジンで水たまりレジン♪お菓子のケースを使って波紋模様のやり方【ハンドメイド基礎知識】


波紋レジンで水たまりレジン♪お菓子のケースを使って波紋模様のやり方【ハンドメイド基礎知識】

波紋レジンで水たまりレジン♪お菓子のケースを使って波紋模様のやり方30

長い連休が終わりましたね。みなさんどう過ごされましたか?
旅行に行った方、普段と変わりなく過ごされた方、いつも以上に忙しく働いた方…

休みだった方もお仕事だった方も皆さまお疲れかと思います。

ゆっくり、のんびりレジン作業を楽しみながら心身の疲れをリフレッシュしませんか?

今回は、初心者さんも手軽に楽しめる意外なものを利用した「波紋模様」をご紹介します♪

 

前回ご紹介した水面レジン(海塗り)の作り方はこちら!

▼失敗しない!海塗りレジンのコツ・やり方!水面模様に挑戦しよう♪【ハンドメイド基礎知識】

<p>

</p>

 

◆用意するもの

・使いたいチャームやホロ、ラメ、ビーズ、ブリオンなど

・作りたい物の土台(ミール皿やシリコンモールド、空枠など)

・マスキングテープ

お菓子の容器 ←これが今回のポイント!

誰もが見たことがあると思われるこのお菓子!

この外装を波紋模様に使います♪

レジンをする方には有名な手法だと思いますが、知らない方はびっくりですよね()

同じシリーズの「ハイレモン」も同じ容器なので、どちらでも良いです。

お好みの味を楽しんだら作業も楽しみましょう♪

【ポイント】
お菓子を取り出す時はギュッと押し出すよりも、爪楊枝などでホイル部分を破って開けた方が型崩れせずに済みます。
綺麗に洗って水分をよく拭き取ってくださいね!

◆波紋の作り方

1.

まず空枠の底を作ります♪
マスキングテープをしっかり貼って全体に薄くレジン液を伸ばして硬化します。

【ポイント】
レジン液を入れる前に空枠とマスキングテープの間に隙間がないかしっかり確認をしてください!
隙間があるとレジン液が流れ出てしまいます。

2.

お好みのカラーに着色したレジン液をから枠の8分目ぐらいまで入れて硬化します。
画像はブルーに着色したレジンと細切りホログラム、乱切りホログラムを入れています♪

【ポイント】
着色レジンを入れる前に、1の工程で底面ができたら一度マスキングテープを剥がしておく事をお勧めします!

何度も硬化を繰り返すとマスキングテープが剥がれにくくなってしまいます。

画像は一度剥がしてからマスキングテープの上に置いただけの物です。

3.

マスキングテープを剥がした後が曇っているので、レジン液を塗って透明感を出しておきます。
丁寧にレジン液を広げてしっかり硬化してください。

4.

いよいよ波紋模様を作ります♪

お菓子の容器の底面に透明レジン液を入れて広げて硬化します。

画像のように容器を傾けてあげると綺麗に全体に広がります。

【ポイント】
レジン液はたくさん入れる必要はありませんが容器の底面全体に均等にレジン液がいきわたった事を確認してくださいね!

5.

硬化したら容器から取り出します。

取り出す時はギュッと押し出せば綺麗に取り出せます。

このような波紋模様が出来上がります♪

〈ポイント〉
最初にお菓子を取り出す時とは違って、ここではギュッと押して取り出してくださいね!
容器の型が崩れますが、お菓子1つにつき波紋1つが出来ると思ってください(笑)

6.

表面にレジン液いっぱいまで入れて、5の工程で出来上がった波紋を好きな場所にそっと乗せます。

ピンセットなどで乗せてから、爪楊枝などで位置を調整するとやりやすいです♪

波紋の位置を決めたらしっかり硬化をしてください。

 

7.

表にお好みのネイルシールやチャームを飾ります。

最後のぷっくり作業をしたら完成です♪

画像は押し花と蝶のレジンフィルムを使用しています。

キーホルダー金具や、チェーンを付けてバッグチャームにしてもかわいいです♪

お好みのアクセサリーに仕上げてくださいね!

〈ポイント〉
波紋の上にレジン液を乗せてしまうと、せっかくの模様が消えてしまいます。
最後にレジン液を足す作業をする際は、波紋部分を避けた方が良いです。

デザインで一部の波紋を消したい時は、レジン液をその部分に盛ってあげてくださいね!

 

波紋モールド

実は100円均一にも波紋のモールドが売られています。

これとは別にラウンド型もありますよ♪

モールドを使うとこのような作品が出来ます。
金具を付けてキーホルダーやストラップにちょうどいい大きさです♪

同じ波紋でも、メインの色やモチーフを変えると色々なパターンが楽しめます。

<作品例>

こちらは紫陽花と組み合わせてみました♪
スクエア型の方は水面をイメージさせたかったので、レジンででこぼこにしてみました。

紫陽花と組み合わせると、これからの梅雨の時期のアクセサリーにぴったりです♪

こちらは貝殻の中にレジン液を流し込んでいます。
先に金具用の穴を開けてからの方が、レジン作業をしやすいかと思います。

(貝殻に穴を開けるのはけっこう大変な作業です。怪我をしないように気を付けてくださいね!)

こちらはコンパクトミラーです。

シェルフレークを敷き詰めて金魚を泳がせてみました。

涼し気なミラーが出来上がりました♪

 

今回は波紋模様の作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

お菓子を食べて美味しい、レジン作業で楽しい♪1粒で2度楽しめます()

お菓子を食べる機会がない方でも、100円均一にモールドがあるのでそちらでも楽しめますね♪

波紋模様で梅雨のデザインをほどこしたアクセサリーや小物作りを楽しんでくださいね!

 

◆参考アイテム

(紗や工房 商品番号:ap007718)

ドライフラワー 封入パーツ アジサイ

 

◆関連記事

▼失敗しない!海塗りレジンのコツ・やり方!水面模様に挑戦しよう♪【ハンドメイド基礎知識】

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★