色々なキャンディーボールを作ろう♪花びらのアレンジ方法・作り方【ハンドメイド基礎知識】


色々なキャンディーボールを作ろう♪花びらのアレンジ方法

色々なキャンディーボールを作ろう♪花びらのアレンジ方法

何層にも重なった花びらに、丸くて可愛いキャンディーボール♪

お花をそのまま封入したような、また本物の飴玉のような不思議な魅力があります。

キャンディーボールと言えばバラのイメージが大きいですが、花びらの枚数を変えてみたり、花びらの形をかえてみたり、または色を変えてみたり…キャンディーボールは少しアレンジを加えるだけで様々な顔を見せてくれます。

お花の種類が沢山あるように、キャンディーボールのアレンジ方法も無限大です!

今回はその中でも花びらの色形を変えた作品2つと、中心に吸い込まれてしまいそうなお花とは違った魅力を持つキャンディーボールの作り方計3つをご紹介します!

是非作品作りの参考にしてみてくださいね♪

 

◆キャンディーボール 薔薇の花びらタイプ

 

薔薇の花を閉じ込めたみたいなキャンディーボールの作り方
基礎知識についてまずはこちらをチェックしてみてください♪

 

◆カラフルなお花のキャンディーボール

 

◆必要なもの◆

UVレジン液

UVライト

・調色パレット

UVライト対応ジェルネイル4色

・ブリオン

・先の細い筆

・目打ち

・爪楊枝

ブリオンとは…
1mm前後のとても小さい粒で、ネイルアートやレジンの封入にもよく使われているものです。

 

ブリオンについてはこちらの記事にも載っていますのでチェックしてみてください♪

↓↓↓

  

また、ブリオンの代わりに着色レジンで着色することも可能です。
着色レジンで代用の仕方は②の作品でまたご紹介していきます。

 

キャンディーボールは比較的サラサラしたレジン液よりも、少しドロッとしたようなレジン液を使用することをオススメします。

星の雫は比較的サラサラしたレジン液ですが透明度が高いので、キャンディーボールを作るのに慣れてきたら是非使ってみてください♪

 

初心者さんには、粘度が高くて透明度の高いキャンディーレジンもおすすめ!

 

★作り方★

1.

目打ちの先にレジン液を付け、

ブリオンをのせてくるくるとまわしながらUVライトで硬化します。

Point!】キャンディーボールは内側が膨張して見えるので、少なくても3.4粒ほど乗せられれば大丈夫です。ブリオンを乗せてから硬化するまでにツルツルとすぐに落ちてしまうので、手際よく作業しましょう!

2.

ブリオンが覆われるくらいまでレジン液に垂直に漬け、クルクルと回しながら硬化させます。
(以降レジン液の付け方、硬化の仕方はずっと同じです)

Point!】レジン液に漬けて硬化する作業を2回程繰り返し、5mm程の玉を作ります。
余分についたレジン液は、爪楊枝でそぎ落とすようにしましょう。
一度にレジン液を多くつけようとすると形が歪になってしまうので注意してください!

3.

細筆を使って、白とピンクのジェルネイルで細めの花びらを計6枚かいて硬化させます。

Point!】隙間が埋まらない程度の細さでかいていきます。
花びらの輪郭がはっきりしているほうが綺麗な仕上がりになりますよ!

4.

レジン液をつけて硬化する作業を3回程繰り返し、白とゴールドのジェルネイルで花びらを描き硬化します。

Point!】先程の白と色が重ならないようにかいていきます。

 

5.

レジン液をつけて硬化する作業を3回程繰り返し、白とグリーンのジェルネイルで花びらを8枚かいて硬化させます。

Point!】レジン液の層を厚めにした方が、花びらが綺麗に見えるようになります。
ピンクとゴールドの間は厚めに、ゴールドとグリーンの間は少し薄めに作りました。
その為、ゴールドの花びらが少し見えづらくなっています。

6.

最後にレジン液をつけて硬化させたら完成です!

あえて全く違う系統の色を使うととても華やかなキャンディーボールに仕上がりますね♪

 

◆2色の花びらのキャンディーボール

 

☆用意するもの☆

UVレジン液

UVライト

・調色パレット2つ

UVライト対応ジェルネイル2色

・宝石の雫 (ゴールド)

・先の細い筆

・目打ち

・爪楊枝

☆作り方☆

1.  目打ちにレジン液を垂直につけて硬化させます。

【Point!】2mm程の玉になるまで繰り返します。

 

2.

レジン液と宝石の雫を混ぜたものをつけて硬化させます。

Point!】ゴールドを多めに入れると存在感が増しますよ♪

先ほどの作品のように、着色レジンではなく、ブリオンをつけて花の中心をつくることも可能です♪

3.

レジンの層を3層程つくり、白のジェルネイルで花びらの形を5枚かいていきます。

【Point!】先に白で形を描いておいた方がバランスをとりやすいかと思います。

4.

 

ピンクのジェルネイルで花びらの下部分をかいて硬化させます。

Point!】白とのつなぎ目は、毛先をつかって下から上に素早くかいていくと上手にかくことができますよ!

5.

レジンの層を2.3層重ね、また花びらをかいていきます。

Point!】4で描いた花びらの間に新たに描く花びらがくるように、交互にしてかいていきます。
花びらは外側にいくにつれて白の比率が多くなるように、また花びらの高さも少しずつ低くなるようにかいていくとお花が開いているような仕上がりになります。

6.

5と同じように3段目、4段目もつくっていきます。
花びらの真ん中は、白とピンクを混ぜた色を使って少しグラデーションになるようにしてみました!

4段目

7.

最後にレジンの層をのせたら完成です!

 

◆グラデーションキャンディーボール

 

☆用意するもの☆

UVレジン液

UVライト

・調色パレット

UVライト対応ジェルネイル4色(色味の近いもの)

・目打ち

・硬めの筆

・爪楊枝

☆作り方☆

1.

2mm程のレジン液の玉を作り、青のジェルネイルを全体に塗って硬化します。

2.

レジンの層を1層重ねたら、青のジェルネイルを、頭頂部を少し残した状態で塗りつぶして硬化させます。

Point!】フチの部分ははっきりとかくようにすると綺麗な模様ができますよ♪
筆が柔らかいものだと、キレイにフチを描くのが難しいかもしれません。
少し硬めの筆の方がオススメです!

3.

レジンを1層のせて、次は水色のジェルネイルを2よりもほんの少し下から塗っていきます。

4.

3の工程を水色計2回→黄緑2回→緑2回とおこなっていきます。

水色2回目

Point!】次の層を塗っていく際に前の層との段差をつけすぎてしまうと、後半に塗った色が正面からみえなくなってしまうので注意してください!

正面から見ながら塗っていくと調整がしやすいかと思います。

黄緑1回目

黄緑2回目

緑1回目

緑2回目

5. 最後にレジンを1層のせて完成です♪

 

いかがでしたか?

今回ご紹介した作品でも、さらに配色を変えてみたり、レジンの層の厚みを調節してみたりするだけでもまた違った作品になってくるかと思います。

今回はマットな色合いのジェルネイルばかりを使いましたが、クリアな色で作ってみてもまた神秘的な素敵な作品が出来上がりますよ♪

今回ご紹介した作り方は、前回ご紹介したキャンディーボールの作り方よりも少し難しい部分が多くありました。

しかし、キャンディーボールの作り方に正解というものはありません。

こちらの作り方を参考に、あなただけのオリジナルのキャンディーボールを是非作って楽しんでみてくださいね♪

 

■使ったもの(参考)■

(参考 紗や工房 商品番号:pa003236)
パジコ 星の雫 レジン液25g LED対応

(参考 紗や工房 商品番号:pama0002)
宝石の雫 レジン着色剤 パジコ

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★