モールドなし!型なしでOK!簡単レジンアクセサリーを作ろう♪作り方&コツ【ハンドメイドの基礎知識】


モールドなし!型なしでOK!簡単レジンアクセサリーを作ろう♪作り方&コツ【ハンドメイドの基礎知識】

モールドなし!型なしでOK!簡単レジンアクセサリーを作ろう♪
作り方&コツ

暑い暑い夏が来ましたね。
朝から元気にセミが合唱しているのを聞くだけで汗が出ます()

夏のレジャーも楽しみたいところですが、この暑さでは外出も危険と連日のニュースになっています。

暑さ対策で家に居る時間が長くなってる方、お子さまの夏休みの工作に悩んでいる方

レジン遊びを楽しんでみませんか?
レジン作品はいろいろと小道具が多いイメージではありますが、暑い中でモールドや空枠を探しにでかけなくても出来るんです!

通常レジンクラフトでは、レジン液を流し込む空枠やミール皿、レジン台、シリコンモールドなどを使うことが多いですが
最近人気なのが、空枠やモールドなどの型を使わない「モールドなしレジン」です!

レジンは液体なので型なしでは難しいのでは?と思いますよね!
でもコツを掴めば全然難しくありませ♪

モールドなしレジン作品は、モールドなしレジン独特のゆるい風合いが可愛いですよ♪

今回はモールドを使わずにレジン作品を作ってみましょう!
モールドなしレジンの作り方とコツをご紹介していきます♪

◆用意するもの

・クリアファイル、クッキングシート

・マスキングテープ

・使いたいチャームやホロ、ラメ、ビーズ、ブリオンなど

・ネイルシール、レジンフィルム

UVランプ(太陽光でも可能ですが今回はあった方が便利です)

 

作業開始前に・・

レジン選び!

型を使わずにそのまま平面にレジン液を流すので、初心者さんは粘土の高いレジンを使うのがおすすめです!
キャンディーレジンは、粘度が高くて盛りやすいのでモールドなしレジンに大活躍!

紗や工房:ap004833
キャンディーレジン ハード(Hard)クリア 1本35g

下準備

クリアファイル、またはクッキングシートを適度な大きさにカットしておいてください。
直接レジン液を置いて作業するので、しっかりした厚紙などにマスキングテープで貼っておくと安心です。

 

これは100円均一に売っている折り畳みの鏡です。
UVライトにも入る大きさです。

これを土台にしてクリアファイルを貼り付けておくと、硬化の際の移動も安定しているので安心ですよ♪

 

それではさっそく作り方を見ていきましょう!

<一粒ピアスの作り方>

1.

ベースとなる部分を作ります。
クリアファイルに適度な量のレジン液を出します。

レジン液の量は、自分のお好みの大きさになるように調節してください。
そのまますぐに硬化してください!

<ポイント>ここの作業はとにかく素早くです!(笑)
気温が高いとレジン液の粘度もゆるくなっているため、自分の思っている範囲以上にレジン液が広がってしまいます。

好みの大きさが出来たと思ったら硬化をしてくださいね!
硬化後に大きさや形など気になる場合は、ここで調整します。

ハサミで切って整えるといいですよ♪

2.

硬化したレジンパーツを裏表を逆(クリアファイルにくっ付いていた方が上側)にして、マスキングテープに貼り付けて固定します。

<ポイント>裏表を逆にする事で作業する面は平らな方を使う事が出来ます。

 

3.

先に作ったベースにレジン液を薄く広げます。
お好みのチャームを配置して硬化します。

画像は、シェルフレークと押し花を散らしています。

<ポイント>この工程からは慌てずゆっくりの作業で大丈夫です。
レジン液を一気に広げるのではなく、ベースからレジン液がはみ出さないように薄く少しずつ広げてくださいね。

4.

更にレジン液を広げて、少しずつぷっくりさせていきます。
この時にチャームやネイルシールなど、お好みのパーツを追加で足す事が可能です。

お好みの厚さになるまで、レジン液を広げて硬化を繰り返しましょう♪

この工程は根気のいる作業になりますが、少しずつデザインが出来上がっていくのが楽しい部分でもあります♪

 

5.

表がお好みに出来上がったら裏側を仕上げます。レジンを薄く広げて硬化後にピアス金具を付けます。

もちろんイヤリング金具やノンホールピアスでも!お好みの金具を付けてくださいね。

<ポイント>ここで裏面にカラーレジンを乗せても可愛いです♪
裏面を白や黒にする事で、表のデザインをハッキリと見せる事も出来ますし、クリアなまま大人かわいく仕上げてもいいですね!
画像は薄いピンクに着色したレジン液を広げています。

 

6.

ほんのりピンクの一粒ピアスの完成です♪
ぷっくりコロンとして可愛いです!

<いびつなリングピアスの作り方>

1.

クッキングシートに作りたい大きさの形を書きます。裏返してシートをマスキングテープで固定しましょう。
線の上にレジン液を流して素早く硬化します。

<ポイント>クッキングシートをクリアファイルに挟んでも良いですし、このままクッキングシートにレジン液を流しても良いです。厚紙や折り畳み鏡など、しっかりした物に貼り付けてください!

 

2.

やり方は一粒ピアスの時と同じです。
ベースの型が出来たら、裏返してマスキングテープに貼り付けて固定します。

レジン液を少しずつ広げてお好みのチャームを配置していきます。

3.

画像はネイル用の金箔を散らしています。
レジン液を広げて配置していきます。

 

4.

お好みのデザインが出来上がるまで、レジン液を広げて硬化を繰り返します。
画像は押し花を散らしています♪

5.

金具を取り付けて完成です。いま流行りの不定形なリングピアスが出来上がりました♪
チェーンや紐を使用して、ネックレストップにしても可愛いです!

このようにクッキングシートに書いて形を決めると、ハートや星型も作る事が可能ですよ!
ハートや星型は最初のベースを作った段階でハサミなどでカットして形を整えてあげると良いです♪

 

アレンジしよう!
着色レジンを使っても可愛い♪

ブルーに着色したレジン液を使っています。
星の砂を配置して一粒の海ピアスにしました♪

◆水面模様(海塗り)の作り方はこちらでご紹介しています!

[/bl

最後に・・・レジン豆知識♪

作業中や作業終了後のクリアファイルのベタベタが気になるかと思います。
レジンクリーナで拭き取っても良いですし、アルコール入りのウェットティッシュでも良いです。

ひとつお勧めをご紹介します♪

100円ショップのメイククレンジングウォーターです♪
コットンやティッシュに少し出して拭き取ると、レジン液のベタベタが取れますよ!

レジン拭き取りにはコスパ最高のお勧め品です()

 

今回はモールドも空枠も使わずにレジンを楽しむ方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

手芸やさんのレジンコーナーや、100円均一のハンドメイドコーナーにはたくさんのモールドや空枠が売られていてどれを使おうか迷う方も多いと思いますが、このように型がなくても楽しめるので是非チャレンジしてみてください!

作業中の部屋の換気は忘れずに!
楽しんでくださいね♪

 

◆参考アイテム

粘度が高くて盛りやすいのでモールドなしレジンに大活躍!

紗や工房:ap004833
キャンディーレジン ハード(Hard)クリア 1本35g

紗や工房 商品番号 ap001107
クラッシュホログラム/約0.3g×12色セット

紗や工房 商品番号 nl000013
押し花12色×5枚セット/約60枚

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★