【ハンドメイドの基礎知識】シャンデリアパーツ、 コネクターパーツ 、ジョイントパーツの使い方やコツ、代用品、レシピ


シャンデリアパーツ、コネクターパーツ、ジョイントパーツの使い方やコツ、代用品、レシピについて

シャンデリアパーツ、コネクターパーツ、ジョイントパーツの使い方やコツ、代用品、レシピについて

ハンドメイドパーツとして人気のジョイントパーツやコネクターパーツ!
ジョイントパーツやコネクターパーツを挟んで、そのほかのパーツやチャームを取り付けることができるので簡単に、オリジナリティあふれる作品が作れるので初心者さんにも人気のパーツです。

さらに最近では、オリエンタルやエスニックなアクセサリーに、ゴージャスなデザインの「シャンデリアパーツ」が人気!

揺れるピアスやじゃらじゃらピアスを作るときにもお役立ち!
ここでは、ジョイントパーツ、コネクターパーツ、シャンデリアパーツについてご紹介していきます。

コネクターパーツ、ジョイントパーツ

1. コネクターパーツ、ジョイントパーツとは

ジョイントパーツ、コネクターパーツのJointやConnectはもともと英語で「つなぐ、接続する」という意味になります。
これらの意味からも分かる通り、パーツやチャーム同士を”つなぐ、接続するパーツ”ということですね!

本体部分の両端にカンが付いている、または、通し穴がついています。

レースデザインになっているものなど、カンはついていないけれどパーツを繋ぐことができるものもコネクターパーツ、ジョイントパーツと呼ばれています。

丸カンやCカンなどもパーツ同士をつなぐパーツになりますが、ジョイントパーツやコネクターパーツと呼ばれるのは、単純につなぐための基礎パーツではなくデザイン性のあるものやストーンなどの飾りがあるもの、それ自体にカンが付いたものになります。
パーツ自体にデザインがあり、両端に好きなパーツを繋ぐだけでオリジナルの作品ができるので、初心者さんも親しみやすいアクセサリーパーツです!

2. コネクターパーツ、ジョイントパーツの種類

・飾りのあるも/両カンがついているタイプ

レザー素材のコネクターパーツもかわいいですね。
ひし形や、楕円形、円形、スクエア・・・形も様々です!

こちらはストーンがついているタイプ。
天然石を使ったコネクターパーツも人気です。

ハートの形がかわいらしいですね!

ラインストーンが飾られた、フレームタイプのコネクターチャームになります。
ブレスレットと相性がよさそうです。

・カンがついていないもの/レースや透かしデザイン

カンはついていないですが、デザインとして空間があるのでそこにパーツを繋いでデザインを楽しめます。

こちらも細かく隙間があるデザインになっています。

・レジン空枠/土台のついているもの

このようにレジン台や空枠がついているコネクター、ジョイントパーツもあります。

この場合は、自分でレジンのデザインを考えて作るので世界に一つだけのコネクターチャームを作ることができますね。

・通し穴のついているもの

アクリル素材のかわいらしいチャームの用に見えますが、これもコネクターパーツとして使えます!よくみると両端に通し穴がついています。

 

シャンデリアパーツ

1. シャンデリアパーツとは

コネクター、ジョイントパーツの一種として人気のシャンデリアパーツ。

シャンデリアパーツも両端にその他のパーツを繋いで作品をつくることができます。
シャンデリアパーツは、その名の通り、インテリアの照明器具であるシャンデリアに似たパーツのことを指します。

多くの場合は、上部に一つカンが付いていて、本体の下部に数個のカンがついています。

3.シャンデリアパーツの種類

・デザインやモチーフのあるもの

こちらは、サークルの中に花の透かしデザインが入ったタイプになります。
下に3つカンが付いています。

・シンプルなスティックタイプのもの


どちらも上に1カン、下に3カンついています。

上から吊ったようなデザインでシンプルな横棒タイプです。

 

シャンデリアパーツ、コネクターパーツ、ジョイントパーツを使ったレシピ

シャンデリアパーツ、コネクターパーツ、ジョイントパーツを使ってさっそくハンドメイドしてみました!

透かしデザインのコネクターパーツでハンドメイド!

チャームの隙間に一個ずつタッセルを通しました。
これだけでとってもゴージャスな印象のピアスができました!

ストーンやビーズなどを繋げて人気のじゃらじゃらピアスにしても可愛いですね!

水引き風コネクターパーツでハンドメイド!

 

チャームの3つの穴を活かして、ターコイズのビーズとサンゴの円柱ビーズ、さらに羽根のチャームを繋ぎました。
ボヘミアンテイストのじゃらじゃらピアス/イヤリングの完成です!

 

棒タイプのシャンデリアパーツでハンドメイド!

こちらは、デザイン入りの棒タイプのシャンデリアパーツにシェルとパールのついたチェーンをつなぎました。
さらに海をイメージして、パステルブルーのビーズで色を添えてみました!

夏に可愛い揺れるピアスになりました。

好きなパーツを繋ぐだけでかわいいアクセサリーができるのでアレンジが楽しくなります!

ぜひ試してみてくださいね♪

 

シャンデリアパーツ、コネクターパーツ、ジョイントパーツの代用品

 

コネクターパーツやジョイントパーツ、シャンデリアパーツの代用品として使えるものは「透かしパーツ/チャーム」です。

透かしパーツ

とても薄い華奢な作りの透かしパーツです。

上にのみ通し穴がついていますが、したの隙間を利用してアレンジしましょう!

透かしチャーム

こちらもチャームとして販売されているパーツですが、もちろんコネクターとして利用できますね!

 

透かしパーツもとても人気のハンドメイドアイテムですが、透かしを通し穴として使えるため、コネクター、ジョイントパーツ、として利用が可能です。
お買い物の際「気に入るコネクターパーツがないな」と思ったときは、ぜひ透かしパーツや透かしチャームのカテゴリをチェックしてみることをお勧めします♪

お気に入りのパーツを見つけてぜひ使ってみてくださいね!

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★