おうちの布で簡単リメイク☆「ひらひら花びら耳飾りの作り方」


おうちの布で簡単リメイク☆ひらひら花びら耳飾りの作り方【ハンドメイドの基礎知識】

おうちの布で簡単リメイク☆「ひらひら花びら耳飾りの作り方」

今回は、おうちに眠っている布をリメイク!花びらイヤリング/ピアスのご紹介です。

今回は、スカートなどに使用する裏生地用のレーヨン素材の生地を使い、ひらひら花びらの耳飾りを作っていきます。
耳飾りですので、イヤリング、ピアスどちらにでも使えます!

1.用意するもの~材料~

・木工用ボンド

・スカートの裏地に使うレーヨン素材の布
※もちろん薄い生地などでも構いません。

・ペップ(造花などに使われる、お花の花芯部分になるパーツ)
※色は、お花らしいお色を選んでください。

・ワイヤー(造花用ワイヤー 白色#24)
※手芸屋さんで造花用コーナーに置いています。
※ワイヤーを白い紙でコーティングされたものです。
※#24→太さです 数字が高くなるほど細いです

・イヤリング金具(金色)

・丸カン 0.7mm 位のもの 12個

1.用意するもの~工具~

・ヤットコ

・丸ヤットコ

・ニッパー

・布切り用はさみ
※紙切り用と布切り用とはさみは、分けて使ってくださいね.
布切り用で紙を切っていると歯が痛み、布が切れなくなってしまいます。

それでは、花びらを作っていきましょう♪

作り方

裏地生地を4cm×3cmにカットします。
花びらを10個作るので、10枚用意してください。

半分に折って、折ったまま黒い線の形にカットします。

※黒い線は、わかりやすいようにしているので、実際布には書かないようにしてください。
不安な場合は、厚紙で型を作り、あててカットしてみてください。

下記のように、出来上がります。

色や大きさを変えてカットすると、とてもかわいいです☆

 

では、花びらに花芯を付けていきます☆
ここから、少し高度な“技”を使います!と言っても心配ご不要☆
一緒に作り上げましょう(^^)/

*ペップと、ワイヤー7cmにカットしたものを用意します。

ペップを半分に折り、その上にワイヤーを置きます。

左手でワイヤーの左端をしっかり持ち、右手でワイヤーを持ってペップを2回くぐらせます。

※ポイント※
ゆっくりためらいながらでははなく、勢い任せて“クルン”と、くぐらせてください。

ワイヤーの幅(隙間)が開いていたら、ヤットコで整えます。

余ったワイヤーは、ニッパーでカットします。

※注意※
絶対に長い方のワイヤーは、カットしないで下さいね!!

カットしたワイヤーの端をヤットコで押さえます。

※ポイント※
カットしたワイヤーの端が尖っていて、手を切ることがありますので 気を付けて下さい!

このように、ペップにワイヤーが巻けました!

花びらの先(尖っている所)の面にボンドを塗ります。

その上からペップを上に置きます。

ボンドを付けた部分を指で摘まんで、しっかり押さえます。

こんな感じで、花びらができました!


ではいよいよ大詰め!
ここで一番高度な“技”「めがね留め」をします!!
この技は、他アクセサリーを作る時にも使えるので、ぜひ習得してみましょう♪

まず、ワイヤーを花びらの外側に向けて、90度に曲げます。

丸ヤットコを使って、ワイヤーをクルッと丸く曲げます。

こういう風にクルッとさせます。

めがね留めをします。

※本来は、両手に画像左のヤットコを持ちますが、同じヤットコを持っていない方の為に今回は丸ヤットコで代用します。
左手にヤットコを右手に丸ヤットコを持ちます。
左手のヤットコでワイヤーの端を摘まみます。

左手のヤットコでワイヤーをクルクルッと、丸くしたワイヤーの付け根に沿って2回転させます。

このように「めがね留め」が出来上がりました。
余ったワイヤーはカットします。

カットしたワイヤーは、ヤットコで押さえ、整えます。

花びらが出来上がりました!
このままでも大丈夫ですが、少しぺップを曲げて表情を出します。

ペップを手でこのように曲げます。

花びらに表情が、つきました!!完成です。

 

このようにたくさん作るとかわいいですよ♪


ではここからが本題!
イヤリングに仕上げていきます!

今回は片耳5個、両耳は10個で作成しますが、
どんどん数を増やしてもOk!

それではイヤリング金具と丸カン12個を用意します。
工具は、ヤットコ2個用意します。

まず金具についているカン部分に丸カン1個を付けます。

その下に丸カンを1個付けて、花びらをぶら下げます。

このように更に丸カンを付け、
2個目の丸カンの花びらの「左側」に3個目の丸カンを付けて、花びらをぶらさげます。

今度は、3個目の花びらの「右側」に4個目の丸カンを付け花びらをぶら下げます。

更に4個目の丸カンの「左側」に丸カン5個目を付けて、花びらをぶら下げます。

※ポイント※
*互い違いに花びらを付けていくイメージです。
もし途中難しくなってしまっても大丈夫!
最後の丸カン(5個目)に花びらをぶら下げていればOk♪

できあがりました(^^)/

ひらひらと花びらがたくさん揺れてかわいいイヤリング☆
ピアスの場合も作り方は同じです!

花びらの色を変えてもかわいいですね!
左右、色を変えて着けてみても素敵です☆

応用編

1. まるでフリンジピアス♪

用意するもの~材料~

・ピアス金具(金古美色)
イヤリングでも可

・小さな丸カン0.5mm

・大きな丸ワ14mm

・花びら 5個

今回の花びらは、素材をリネン生地で作ってみました!
ペップの色も変えてみてもかわいいですよ☆

あとは、簡単です!
大きな丸カンに花びら5個を通して、ピアス金具にぶら下げるだけ!

こんな素敵なフリンジ風花びらピアスが出来上がりました☆

ピアスのキャッチをデザインキャッチに変えてみると素敵ですよ!!

デザインキャッチは、樹脂やパール、天然石に樹脂ゴムを流して作られたピアスキャッチーで、アクセサリーショップなどで売られています。

2. ガラスビーズ使ったシンプルなピアス

用意するもの~材料~

・ピアス金具(金古美色)
イヤリングでも可

・丸カン 0.5mm 6個

・大きめの輪のチェーン 5コマ 2個

・Tピン 2個

・お好きな色のガラスビーズ 4個

・花びら

まず、ピアス金具にチェーンをぶら下げます。

あとは、ガラスビーズ(Tピンを通す)、花びらをバランス良くぶら下げていきます。

 

シンプルでかわいいピアスができあがりました☆


シンプルな大人の雰囲気にするには「花びら1枚だけ」もおススメです☆

いかがでしたでしょうか?
今回は、おうちに眠っている布を簡単リメイクして
オリジナルなイヤリング/ピアスの作り方をご紹介しました!
たくさんの花びらを使うと、ひらひらフリンジのようで、かわいいことに発見。
作っていて私自身思わず「あら、かわいい~~」とすぐにお気に入りの作品に仕上がりました。
花びらの数を少なくすると“大人の雰囲気”に仕上がりますよ♪

おうち時間にぜひ楽しんでみてくださいね(^^)/

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★