抱っこひもカバーの作り方!便利♪【ハンドメイド無料レシピ】 抱っこひもカバー 作り方

5)
ハンドメイド 抱っこひもカバー
長手方向に、押さえミシンをしましょう。
押さえミシンとは、布が丸まったり浮いたりするのを防ぐために生地の端の方を縫い押さえることです。

抱っこひも 入れ物
左右とも押さえミシンをしましょう。

この作業は省いても構いませんが、ゴムを通した際に浮いてしまうのでおすすめはできません。

ハンドメイド 抱っこひも
ちょっと格好悪いですね!

6)
ハンドメイド 抱っこひも入れ物
ゴムの通し口を作りましょう。

ハンドメイド 抱っこひもカバー
先ほど押さえミシンをしたラインと並行して、端から1..5cmのところを直線ミシンをしましょう。

手芸 抱っこひもカバー
もう一方も同じ作業をしてゴムを通す場所を作りましょう。

7)
抱っこひもカバー
ゴムを通して止めましょう。
ゴムの通し口からゴムを通しましょう。

手づくり 抱っこひもカバー レシピ
手づくり 抱っこひも カバー
ゴムの後端が隠れそうになる前に、
クリップ等で止めておきましょう。

抱っこひもカバー 手作り
端から4cmくらいのところで
ゴムを仮に縫いとめておきましょう。

手づくり 抱っこひも入れ
最後に仮止めの糸はとってしまいます。

抱っこひもカバー
ゴムをとめたら、残りのゴムを最後まで通してしまいましょう。

通し終わったら、通しはじめと同様に端から4cmくらいのところで仮に縫いとめましょう。

抱っこひもカバーの作り方
もう一方も同様の作業をしてゴムを縫いとめていきましょう。

8)
手づくり 赤ちゃんグッズ
左右を2cm裏地の方へ折り返して縫いましょう。
ゴムを通していない部分を裏へ2cm折り返し、

ハンドメイド 抱っこひもカバー
四角く押さえミシンをしましょう。

手芸 レシピ
四角く縫えたらゴムを仮止めしていた糸もはずしておきましょう。

手芸 無料レシピ
もう一方も同様の作業をしましょう。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。