ハンドメイドを始める方に!6大スターターパーツ!まずはこれがあればなんでも作れる♪後編【ハンドメイドの基礎知識】


ハンドメイドを始める方に!6大スターターパーツ!まずはこれがあればなんでも作れる♪後編【ハンドメイドの基礎知識】

ハンドメイドを始める方に!6大スターターパーツ!まずはこれがあればなんでも作れる♪後編

前編では、新しくハンドメイドを始める方向けに
必要な工具、基礎金具、ピアス&イヤリング金具についてご紹介しました。

イヤリング派のわたしが感じた「イヤリング派あるある」なんてものもご紹介してみました!笑

 

前編はこちら!「イヤリング派あるある」もみてね♪

 

今回は、いよいよわたしもヘビロテのハンドメイドアクセサリー必須6大パーツをご紹介予定です♪
ハンドメイドを新しく始める方には、まずはピアス&イヤリングハンドメイドに挑戦するのがおすすめです!

ところでハンドメイドをすでにされている方は
「ハンドメイドの6大パーツはなんですか?」と聞かれたら何を思い浮かべるでしょうか♪

今回は、あくまでわたしの独断と偏見ではありますが「6大パーツ」を選んでみました。

基礎金具、ピアス&イヤリングパーツが揃ったら、これからご紹介する6大パーツをまず揃えてみませんか?

 

【6大パーツ】 その1. パール

 

ハンドメイドに絶対に欠かせないのがパール類!
パールにも、樹脂パール(プラパール)、コットンパール、エアパール、クリスタルパール(ガラスパール)、淡水パール、海真珠など種類は様々。

おすすめ★パールの種類

・プラパール(樹脂パール)

・コットンパール

この2種です!この2種だけで十分です♪

または、もともとコットンパールが大好き!などの場合は、コットンパールだけでいいと思います。

おすすめ!★パールのカラー

プラパール、コットンパール共にカラーバリエーション豊富ですが、まずは・・ホワイト系一択ですね!
コットンパールの場合は、真っ白なホワイトと黄身がかったキスカというカラーがあるので肌馴染みやお好みで♪

おすすめ!★パールのサイズ

パールを用意する時、小さいものから大きいものまであるので実際どのサイズが一番使いやすいのか悩みます。
そこでわたしの独断と偏見でおすすすめなのが

 6mm/10mm/12mm

個人的にはこのサイズバリエーションが一番使える気がしています♪

大きめにパールを主役にしたい時は、12mm。
中間サイズで使いやすい10mm。
ちょこっと使いや複数使いでかわいい6mm。

さらにもっと小さい4mmなどもあると重宝しますね!

お買い物リスト

・樹脂パール

(参考 紗や工房 商品番号:ap002809)
樹脂パール ホワイト

・コットンパール

(参考 紗や工房 商品番号:sh000067)
樹脂パール ホワイトコットンパール

 

【6大パーツ】 その2. タッセル

 

これは絶対に必要と言っていいでしょう!
タッセルなしにハンドメイドは語れない!?笑

しかしながら・・タッセルは奥が深い!
サイズから素材さまざまに色々な種類のタッセルがあります。

お好みのものを見つけましょう!

おすすめ★タッセル

種類がありすぎて悩みますよね!
わたしがおすすめなのは、冠のついているタイプです♪

・冠付きタッセル

(参考 紗や工房)
樹脂パール ホワイトコットンパール花びらタッセル

冠がついているものの方が、冠自体が飾りのように見せてくれるのでプロっぽく仕上がりますよ!
なのでクイックスタートのお共にするタッセルとしては、冠付きタッセルをおすすめします♪

・冠がついていないタイプ

(参考 紗や工房)
ロングタッセル

こちらは自分で冠を取り付けるか、または丸カンを通す必要があります。

(参考 紗や工房)
ミニカン付きタッセル

こちらは丸カンがついているので、使いやすいです。

この他にも、素材がスエードのものやメッシュ、サテンなど・・
季節に合わせて選ぶと楽しいですね!

 

【6大パーツ】 その3. デザインチェーン

 

ここで出ました!デザインチェーン!
わたしのごく個人的な感想としては、こんなにハンドメイドスターターアイテムとして優秀な子はいないと思うのです!

デザインや種類が色々あるので自分の好みで選びましょう♪
チェーンとして使うのはもちろん、短く使ってチャームの用にもアレンジできます!

この使い勝手の広さがおすすめポイントです。

おすすめデザインチェーンはこちら

例えば・・・こちらのパールチェーンですが、もちろんチェーンとしてもかわいいですが

一つだけをカットして使うと・・・まるで別のチャームみたいに使えます!

ワンポイントにもお役立ちなんです!

 

【6大パーツ】 その4. メタルスペーサー

 

これは、並の作品を一気に上級者レベルに引き上げてくれる優れもの!!!
ただパールやビーズを使っていた部分に、このスペーサーを入れるとそれだけでグッと作品の印象が代わります。

とにかく種類が豊富!これも選ぶのに苦戦しますね〜笑

自分の好みや作品のスタイルに合わせて選びましょう!
ここではとりあえずこれならどんな作品にも失敗ないデザインをご紹介しておきます♪

おすすめ★スペーサー

・花ロンデルタイプ

(参考 紗や工房 商品番号:ap006439)
スペーサー ビーズ 6mm

・シンプルそろばんタイプ

(参考 紗や工房 商品番号:ap006451)
スペーサー ビーズ 4.5mm

【6大パーツ】 その5. お気に入りのチャーム

 

さて、お次はチャームです!
チャームがあると、アクセサリー全体のデザインがしやすくなります。

なので、これ使いたい!というグッとくるチャームを見つけちゃいましょう♪

カラーのものやミニミニサイズのもの、個性的なもの・・・
とにかくチャームも様々!

おすすめのチャームの買い方

まずは、これだけは絶対欲しい!っていうツボなチャームを見つける。
わたしの場合、恐竜好きで有名なので(笑)、恐竜のチャームは絶対GETですね♪

その後で、星や羽、花、雪の結晶など何にも使える定番のチャームを選ぶ!
個人的には、ミニサイズがおすすめ♪

 

アルファベットチャーム

なんのチャームにするか悩む!決められない!なんて時はアルファベットがイチオシ♪
プレゼントにもしやすいのでおすすめです^^

アルファベットチャームはこちらから

【6大パーツ】 その6. ラインストーンパーツ

 

あと何か物足りないかな〜なんて時にプラスできる心強い味方!
小さいながらキラリと光って、輝きをプラスしてくれますよ♪

ラインストーンパーツはこちらから

 

いかがでしたか?

まだまだハンドメイドパーツは無限にありますが、まずはこの6種を持っていればなんでも作れちゃうなって思ってます♪
この6種を揃えて、ハンドメイドに慣れたらさらにパーツの世界を広げてみましょう!

レジンの世界もあなたを待っているかも・・!?

 

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★