【ハンドメイドの基礎知識】Vカップの使い方、種類、選び方やコツ・レシピについて


【ハンドメイドの基礎知識】Vカップ(貝チップ)の使い方、種類、選び方やコツ・レシピについて

こちらのページではVカップ(貝チップ)の使い方や種類、
Vカップ(貝チップ)を使った作品などを紹介しています。

1.Vカップ(貝チップ)とは

Vカップ(貝チップ)とは、
ボールチェーンの端を処理するために必須のエンドパーツ金具(留め具)です。
開いた状態の形がV字に見えるところがVチップやVカップと呼ばれる所以です。
また、2枚貝ような形をしているので貝チップとも呼ばれています。
見た感じでは、ボールチップ(ダルマチップ)と少し似ています。


左:ボールチップ(ダルマチップ)
(参考 紗や工房 商品番号:ap000850
ボールチップ約300個 金古美/アンティークゴールド)
右:Vカップ
(参考 紗や工房 商品番号:ap004657
エンドパーツ Vカップ 金古美)

ボールチップ(ダルマチップ)は、
テグスやワイヤーの先端を処理するときに使うものです。
詳しくは、コチラをチェック!!!

 

2.Vカップ(貝チップ)の種類

Vカップ(貝チップ)には他のビーズワークの材料と同様、色・大きさの種類があります。


(参考 紗や工房 商品番号:ap004654
エンドパーツ Vカップ(ボール径:約2.4mm用)シルバー)

色はゴールド、シルバー(ロジウム)、金古美、銅、ピンクゴールドなどがあります。
サイズは、1mm、1.5mm、2mm、2.4mmなどがあります。
ボールチェーンのサイズと色に合わせて用意しましょう。

3.Vカップ(貝チップ)の使い方

Vカップ(貝チップ)の使い方はとても簡単です。

1.ボールチェーンのサイズに合ったVカップ(貝チップ)を用意しましょう。

2.

ボールチェーンの端のボール1コマをVカップ(貝チップ)のくぼみいれましょう。



3.(画像上)Vカップ(貝チップ)を閉じましょう。
少し手で閉じた後に、平ヤットコなどを使ってしっかりと閉じましょう。

4.(画像下)Vカップ(貝チップ)の通し穴に丸カンやCカンなどを通して止め金具などをつけましょう。

Vカップ(貝チップ)を使うことで、ボールチェーンの端処理が完成です!
こちらの記事も、是非参考にしてみてください!

 

4. Vカップ(貝チップ)を使ってアクセサリーを作ってみよう!

Vカップ(貝チップ)があることで、ボールチェーンの使い方が広がります♪
早速ボールチェーンとVカップ(貝チップ)を使ってピアスを作ってみましょう!

■用意するもの


【材料】
・ボールチェーン(3.5cmを2本、2cmを2本)
・Vカップ4個
・丸カン2個
・ピアスフック1ペア


【道具】
・平ヤットコ
・丸ヤットコ
・ペンチ

■作り方

1.

ペンチでボールチェーンを必要長さに切断しておきましょう。
(3.5cmを2本、2cmを2本)


2.(画像上)ボールチェーンにVカップを取り付けましょう。

3. (画像下)丸カンを使ってボールチェーンとピアスフックを取り付けましょう。
(3.5cm1本と2cm1本を1ペアとします。)

ボールチェーンがゆらゆら揺れるピアスのできがりです♪
このボールチェーンの本数を増やせば、ボールチェーンでタッセル風のものが作れますよ。


他にも、コットンパールをつけたシンプルピアスもオススメです!

5. Vカップの代用品とテクニック

ボールチェーンの端処理の方法は、普段使っている使い方でみかけるコネクターがあります。


(参考 紗や工房 商品番号:ap000855
ボールチェーン50本セット 金古美/アンティークゴールド)

コネクターはネックレスやブレスレットのように使うのであれば
使えないことはありませんが、
他のアクセサリー金具を連結することができません。

形が似ているボールチップ(ダルマチップ)は?と感じると思います。
テグスを通す穴にはボールチェーンが入らないので、
エンドパーツとしては使えません。


ボールチップ(ダルマチップ)を使いたい場合は
ボールチェーンをはさみこむ形になりますので、
裏に隠れて問題ない場合にしか使えません。


すかしパーツなどの大きなものの後ろから
ボールチェーンを垂らす用途に使うのであればいいでしょう。


ボールチェーンをアクセサリーとして使いたい場合は、
カップリングを使えば可能です。
カップリングって何???と思いますが、
身近で使っているものに使われているパーツです。
洗面所の栓をつなぐボールチェーンをじっくり見たことはありますか?
カップリングは洗面所で使われていたりする
ボールチェーンのエンドパーツとして使われています。

こちらも使い方は簡単です。

1.

まずは穴にボールチェーンの端の1コマを入れましょう。

2.

ボールチェーンを穴に沿って下に移動させて平ヤットコなどで閉じましょう。

これでVカップ(貝チップ)と同じような役割が果たせますね。


丸カンでつないで、アクセサリーを作りましょう!

以上、Vカップについてでした!

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★