【ハンドメイドの基礎知識】U字フックセットの種類、使い方やコツ・レシピについて


U字フックの種類、使い方やコツ・レシピについて

ap002325_1

取り付けるだけで何でも引っ掛けておける便利な「フック」。
普段の生活でフックを活用している人も多いと思いますが、パーツを繋げる作業が多い手芸においてもフックは便利なアイテムなんです。

そんな「U字フックセット」を使って、手芸のアイデアをどんどん広げていきましょう!

今回はハンドメイドアクセサリーの製作に使う金具のひとつ「U字フックセット」について、U字フックのアレンジ方法、種類や用途、使い方等をご紹介していきたいと思います。

1.U字フックセットとは

1
U字フックセットはその名の通りアルファベットの「U」の形に似たフックと、フックを引っ掛けるためのパーツがセットになったものです。

2-horz
フックを引っ掛けるパーツは丸カンなどが多いです。

ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーは主にカニカンを使って装着すると思いますが、それよりももっとカンタンにアクセサリーを装着できるのがU字フックセットです。

特にネックレスを着けたいときに、首の後ろ側は自分の手元が見えづらくて手間取ってしまった経験はありませんか?手前に回してきて着けられるような長さがあればいいのですが、短めタイプだと手前に回してきても見えづらいですよね。

U字フックなら、引っ掛けるだけでいいので手元が見えづらくてもカンタンに着けられます!カニカンの開閉が難しいという人にもおすすめです。

カンタンですが、U字に深くカーブしているので意外に外れにくいですよ。

2.U字フックの種類

U字フックには様々なタイプがあります。
金属で出来ていて色は主にシルバーですが、シンプルな形のものからまるでチャームのように可愛いデザインのフックもあります。

4-1
こちらはとてもシンプルなものです。

より素材にこだわったものでは、シルバー925という銀で出来たフックセットがあります。シルバーアクセサリーにも使われている素材で、銀だけで出来ているものよりも傷つきにくくなっているため扱いやすく人気があります。

ap002208_2
他にも丸カン付きやカツラと呼ばれる紐止め金具金具が一体化している便利なフックセットも販売されています。特にカツラと一体化しているU字フックセットは、このカツラ部分の内側に接着剤を付けて、そこにコードの端を入れ込めば金具の取り付けと端の処理が一度に出来て効率的です。
お好みのテイストに合わせて選べますね!

また、サイズも様々なものが販売されていて、

・小さめサイズ 10.6mm、11.9mm、12.4mm
・大きめサイズ 16mm、18.52mm
のものがあります。
作るアクセサリーの大きさやフックの用途に合わせて選ぶことができますね。

5

3.U字フックセットの使い方

U字フックセットはレザー系のアクセサリーで使われることが多く、その際には紐止め金具が必要になります。

6
紐止め金具です。この金具もいろんな種類があります。


こちらも紐止め金具を使ってU字フックセットと繋げています。

紐止め金具と一体になっているU字フックセットもありますから、そちらを使うと繋ぐ手間を少なくできますよ。
また、レザーの太さとカンの大きさが合えば、U字フックセットのカンに直接レザーを結ぶこともできます。

8
こんな感じです。ナチュラルな雰囲気ですね。

4.U字フックセットの他の使い方

可愛いデザインのU字フックセットならそのままチャームとしても使えますし、U字フックセットにビーズやチャームを付けて、アクセサリーパーツとして使うこともできます。もしビーズが抜けてしまいそうなら、フックの先端をクルクルッと巻きつけることで抜け落ちの心配もなくなります。

9

フックということで、ピアス金具として使うこともできます。お好みでチャームやビーズなどを組み合わせて可愛いピアスを作っちゃいましょう。

5.U字フックの代用品

U字フックセットの代わりに、S字フック、マンテル、カニカン、ピアス金具、9ピンなどを使うことができます。U字フックセットが手元に無い場合や、違うものにしたいときなどはこれらを参考にしてみてください。

ap002322_1
・S字フック

ap002241_1
・マンテル

10
・カニカン

11
・ピアス金具

ピアス金具や9ピンはペンチを使って少し曲げて、U字フックセットに変身させることができます。
ここから、9ピンを使ったU字フックセットの作り方を写真で紹介していきます。

12
1・用意する物はお好きな9ピンとペンチです。

15
2・9ピンの輪っかのすぐ上を曲げて倒します。

14
3・最初に曲げた方向と反対へUの字を描くようにピンを曲げていきます。

15
4・ある程度曲げたところで一旦とめておき、ピンの先端部分を3~4mm外側へ曲げます。この部分を外へ曲げることによって、フックを相手の丸カンに引っ掛けやすくなります。

16
5・ピンの根元と先端を寄せていきます。

17
9ピンを使ったU字フックセットができました!

この方法で、好きな色のU字フックセットを作ってみてもいいですね。

18
・ゴールドのU字フックセット

19
・金古美のU字フックセット


・ブラックのU字フックセット

U字フックセットはあまり見かけませんが、使い慣れるとアクセサリーを付ける側も作る側もとっても便利な材料です。
是非この機会にチャレンジしてみてくださいね★

合わせて読みたい!ハンドメイド材料・基礎知識について
『ヒキワ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字金具』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『板カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『アジャスター』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ストラップ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
ナイロンコート
『クラスプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『マンテル』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『U字フックセット』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Dカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カニカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『9ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Tピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸ピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『丸カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Cカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『2重カン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『Aカン・バチカン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ボールチップ・カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『プラスチックスナップボタン・ハンドプライヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ヒモ留め・レース留め・リボン留め』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『カシメ玉』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ワイヤー』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『ブローチピン・コサージュピン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『花座・菊座』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『くるみボタン・つつみボタン』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『コイルオコシ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
『曲りパイプ』とは・種類・使い方・代用品・コツ・レシピ
便利!調節できる”ヒモの結び方
メガネ留めのやり方
チェーンの種類と選び方
パールの種類と選び方、淡水パールと本パール、コットンパールなどの使い方
プラ板でモチーフ・キーホルダー・アクセサリーの作り方・コツ・レシピ・種類
イヤリング・ピアス金具の種類と使い方とその選び方
ビーズの種類と選び方、ビーズの使い方やコツ・レシピについて
つまみ細工の作り方、種類、やり方やコツ・レシピについて
★ハンドメイドの基礎知識・基本テクニックのTOP★