【ハンドメイド無料レシピ】不器用さんの簡単ハンドメイド-ぐるぐる巻くだけピアス/イヤリング


無料レシピ – 不器用さんの簡単ハンドメイド

初心者さんでも簡単!【ワイヤーぐるぐる巻くだけピアス/イヤリング】

originalphoto_01

ハンドメイドを始めるには、まず工具や細かいパーツを買いそろえないといけない・・・。
ぶきっちょなので、小さいパーツを丸めたりはめたり手作りするのはできないかも・・・。
そう思ってなかなか始められないハンドメイド。。。
そんな初心者の方でも簡単に作れるアクセサリーレシピをご紹介しています。
今回は、丸カンを取り付ける部分で少し工具は使いますが、難しい作業はありません。

【ワイヤーぐるぐる巻くだけピアス/イヤリング】の作り方

1 材料


originalphoto_02 ・お好きなカラーの石/カラーストーン × 2個
通し穴があいている方が簡単に作れますが、あいていないものでも使えます。
今回はこの中から秋っぽいダークカラーのストーンを選びました。 sayaphoto_01 ・アーティストカッパーワイヤー
細めのものの方が巻きやすいです。
(参考URL:紗や工房 商品番号ap000823) sayaphoto_02 ・丸カン×2個
(参考URL:紗や工房 商品番号ap000999) sayaphoto_03 ・フック型/のピアスパーツ(イヤリング派の方はイヤリングパーツでも)
(参考URL:紗や工房 商品番号ap003074) originalphoto_03 ・【道具】ニッパー originalphoto_04 ・【道具】ペンチ×2個

2 作り方


1.
originalphoto_05 石の周りにワイヤーを巻き付けます。
通し穴の開いている石の場合は、通し穴にワイヤーの先を通すと、巻くときにズレにくく巻きやすいです。


2.
originalphoto_06 ぐるぐるぐるぐると…お好きな大きさになるまでバランスよく巻いていきます。
3.
originalphoto_07 巻き終わったら、写真ぐらいの長さを残してワイヤーをニッパーで切ります。
4.
originalphoto_08 付け根の部分をくるりと丸めます。ここが丸カンを取り付ける部分となります。
ここではラフな作り方をしていますが、少し慣れてきたらメガネ留めの方法にチャレンジしてみてください。
5.
originalphoto_09 丸めた部分をペンチで持ち、根元にワイヤーをきつめに巻きます。
6.
originalphoto_10 ワイヤーの先をストーンの通し穴に入れて始末します。穴の開いていないストーンの場合は、巻いたワイヤーの内側に丸めて外側に出てこないように始末してください。
これで、ワイヤーとストーンのチャームができました。
7.
originalphoto_11 チャームの先を丸めたワイヤー部分と、ピアス/イヤリングパーツを丸カンでつなぎます。
また、今回使ったピアスフックと同じ形状のものならば先を広げてチャームを取り付けることができるので、
丸カンなしでより簡単に作れます☆
完成! originalphoto_01

ワイヤーの巻き方にルールはありません!
アーティスティックワイヤーは柔らかくて扱いやすいので、ぐるぐる巻いているうちに自分の好みの形ができてきます。

中に入れるストーンの色や素材、ワイヤーの色や太さを変えることで全く違う雰囲気のアクセサリーも作ることができるので、いろいろ試してみても面白いです。

チェーンに通せば、ネックレスのチャームとしても使えますね☆
今年流行のワイヤーアクセサリーの第一歩として、是非チャレンジしてください!




合わせて読みたい!

【ハンドメイド無料レシピ】不器用さんの簡単ハンドメイド-通すだけ!オリジナルフープピアス

ハンドメイドのアクセサリーや手芸の無料レシピを公開!初心者さんにも簡単にできちゃうハンドメイドレシピからハンドメイド上級者さん向けまで!続々更新しています。ピアスの作り方、ネックレスの作り方、ブレスレットの作り方、抱っこひもカバーの作り方など、ハンドメイドの無料レシピがたくさん詰まっています。