【世界・海外のハンドメイド事情】~ハワイ・マウイ島のハンドメイド情報-アーティストが気になる商品&ハワイアイテム紹介編 Vol.6


海外のハンドメイド情報

外国のハンドメイド事情-アメリカ/hawaiiハワイ州・マウイ島編 Vol.6 – アーティストが気になる商品&ハワイアイテム紹介!

6top
a pua Melia Hula=ナプアメリア フラ クム(先生)=カレイ

日本でハワイは 大人気+フラダンス人口も多く 日本では先生と呼ばれているダンサーの方が
マウイのクム=カレイの指導を受けにこの地訪れています。
(初心者へのプライベートレッスンあり)

6top-a
・カレイ自身のフラショー
・子供たちへの指導
・各ショーへの参加
・挙式=カフマヌ(神父)と マウイ島の歴史・伝統
これらを繋げ 愛・踊り・音・色を大きな自然の中に響かせます。

※画像の転載は禁止しております。
※こちらの記事ではハワイ・マウイ島に在住の「ライター:りかちゃんマウイ」より、現地のハンドメイド事情、自身の活動についてご紹介しています。

【この記事を書いている人はこんな人】
ライター:Rikachanmaui リサイクルアーティスト
りかちゃんマウイ事 金安理香。長野県出身 20歳にて渡米しロスアンジェルスに5年程在住し、その後マウイ島に移り住み25年のシングルマザー。
マウイ島にて旅行代理店を営んでいる傍らリサイクルアートに眼覚め、ここ数年リサイクル素材を中心に地球に動物に自然に優しいアートを手掛けている。海で出会ったSeaGlass(シーグラス)と流木に魅了され 空き瓶を利用し再現しアクセサリーを制作。現在マウイ島=キヘイ・ラハイナのショップで販売中。
ハワイのハンドメイド事情
りかちゃんマウイHP
unnamed

マウイスワップミート御紹介!

前回はマウイ島の人気グッズを紹介させて頂きました。
今回は、その幅を広げマウイ島のスワップミートやクラフトフェアー会場事御紹介したいと思います。
6-a

露店/スワップミートとは。。。
アメリカでは、ビジネスマンや主婦が経費をかけずセカンドビジネスとして
週末だけショップが開ける=スワップミート(青空市)があり、 マウイ島では 観光の島なだけあり大変盛んなライフスタイルです。

マウイ島内で一番大きなスワップミートがここです。
場所:マウイ大学 *大学の駐車場が無料利用できます。 毎週土曜日 7Am~1Pm 入場料50セント(約50円)


6-b ハンドメイドと言えば スワップミート!=マウイロコ200店舗がここに集結しています。

6-c
マウイ島 南国の花々=プロテア
普通のお花より大きくて、普通の花より派手!!
極めつけは 不気味な形をしています。ですが、それをしっかりとまとめ上げている素敵な鉢植えです。

6-d
流木:木一本ずつ
異なるメッセージが焼き付けられており、好きな言葉の流木を購入できます。

例えば:
Big Aloha=大きな愛
Choose Happy=幸せを選ぶ
英語のことわざ:
Hope for the best, but prepare for the worst=最善を期待して最悪に備えろ。

こんな言葉が書かれています。

6-e
磁石:子供が書いた絵をそのまま磁石に・・・
“なんとも下手くそゆえにユニークで可愛さ倍増の一品でした。
この場合はアーティストは誰になるのでしょうか(笑)?”1個$5

6-f
ドッググッズ: ハワイアン布で作られた首輪・リード・小物 色とりどりすぎてアレもコレも欲しくなる。
残念なのが 犬オンリーにて猫グッズがありませんでした。

6-g コアウッドの彫刻:実演にて下書きもなく掘っていた。
さすがプロですね!
そして、コアウッドは高いです。!大きな彫刻は$300UPでした。

6-h
ナンバープレート:各州のナンバープレートをアルファべットと番号に切り分け、そこから好きなプレートを選び文字を作る。
自分好みの世界で1枚しかないオリジナル看板が作れます。
素敵なアイディアですね。
1ピース$8 (5枚つなげると$40)

6-k
ワゴンまるごとショップ!
移動式でドアを開ければ開店準備完了!
これこそハンドメイドの極みですね。

6-l 商品は、全てオーナー夫妻の手作りにて素敵なものばかり。
ワゴン内のディスプレーもお二人で飾り付け!
ワゴンまるごと 全てに目がうばわれてしまいます。

スワップミートで見つけた一押しのアイテム!


6-n マウイマップネックレス$195
ハワイ州マップブレスレット $285

地図具グッズの商品って、案外さえない物ばかりだと思いませんか?
このアイテムはちょっとお高いのですが 金・銀仕立てのマウイ島マップ/ハレアカラ山頂にはハートの切り抜きがありキュート!

ブレスレットはハワイ6島を繋げデザインされています。
ハワイマニアには レア―な1品であり、コレを身に着けていると 必ずロコから“ステキだね!”と声をかけられます。

マウイがウマイ!


6-o
ロコグルメ紹介 ヤシの実をその場で割り、ココナッツウォーターをはい、どうぞ!
(キンキンに冷えていないと美味しくないです。。)

砂糖キビも絞りジュースにしてくれます。

6-p 白い部分がココナッツですがそのまま食べるのもよし、乾燥させるのも良し、オイルにするのもありですね!

%ef%bc%96%ef%bc%8dr 私は、外側のヤシの実の殻で、鉢を作成してみました。
エコ&サイクル=鉢

合わせて読みたい!Rikaの海外のハンドメイド情報!

【世界・海外のハンドメイド事情】-アメリカ/ハワイ州マウイ島編

1. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.1

2. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.2

3. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.3

4. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.4

5. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.5

6. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.6

7. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.7

http://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/07/world08_banner.jpg