【世界・海外のハンドメイド事情】~ハワイ・マウイ島のハンドメイド情報編 Vol.5


海外のハンドメイド情報

外国のハンドメイド事情-アメリカ/hawaiiハワイ州・マウイ島編 Vol.5 – アーティストが気になる商品&ハワイアイテム紹介!

5-top
タロイモの葉:マウイでは、多くのタロイモ畑があります。
ハワイアンの主食=Poi(ポイ)は、この芋から作られます。
ポイとは 芋を蒸しつぶし=マッシュドポテトにします。
そのまま食べるととても甘いのですが、このつぶした芋を数日かけて発酵させます。
酸味が出てどろっとしたペースト状の食感となりそのまま、もしくは好みによりココナツミルクや砂糖を入れる食べ方もあります。
unnamed

※画像の転載は禁止しております。
※こちらの記事ではハワイ・マウイ島に在住の「ライター:りかちゃんマウイ」より、現地のハンドメイド事情、自身の活動についてご紹介しています。

【この記事を書いている人はこんな人】
ライター:Rikachanmaui リサイクルアーティスト
りかちゃんマウイ事 金安理香。長野県出身 20歳にて渡米しロスアンジェルスに5年程在住し、その後マウイ島に移り住み25年のシングルマザー。
マウイ島にて旅行代理店を営んでいる傍らリサイクルアートに眼覚め、ここ数年リサイクル素材を中心に地球に動物に自然に優しいアートを手掛けている。海で出会ったSeaGlass(シーグラス)と流木に魅了され 空き瓶を利用し再現しアクセサリーを制作。現在マウイ島=キヘイ・ラハイナのショップで販売中。
ハワイのハンドメイド事情
りかちゃんマウイHP
unnamed

りかちゃんマウイがみっけたお気に入りハンドメイドご紹介!

5-a1
“MAUI DREAM”シリーズ
ミサンガ=$28

西マウイの森と水で染めあげられ、マウイの優しい風になびいた糸達に沢山のAlohaを編み込こんだサミンガ”この糸があなたにマウイSUNSHINEをお届け出来たら”と願います。とアーティスト=msluvsurf with alohaさん

作品一つひとつには、マウイにちなんだ名前と説明が添えられ手作りならではの温かみあるブレスレットにはたっぷりマウイアンアロハが香っています。
Nokaoi!>No1 一押しの作品です。

5-a2

こちらのミサンガは「SUNKISSED WAHINE」というショップで販売しています。
1941 S Kihei Rd Kalama Village Mon-Sat 10:00am-7:00pm Sun 11:00-6:00pm
マウイではおなじみのキヘイ地区
カラマビレッジ内フリーマーケットスタイルの小さなお店がひしめき合っている一角にお店があります。

他にも

5-a3
ハワイを感じるアクセサリー、手作り感たっぷりの小物、温もりを感じるwood sign、オシャレなcapやTシャツ、マウイの優しい香り漂うsoap、ここでしか手に入らない雑貨…

マウイらしい”LOVE and PEACE”なオシャレで可愛いショップです。
全ての商品が”made in Hawaii”にて ローカルアーティスト作品を多くサポートしています。

続いてのおススメ作品はこちら
↓↓
5-b1

Sea Glass
シーグラス $28
ガラスをほんの少し曇らせガラスの色がより深みと温かみを増している一品!
素朴だけど飽きることのない優しさを感じる作品は、自分の側に両手で握りしめていたいです。

5-b2

作者: Seikiさんと言うおじさんのようです。
ショップでは作者紹介を添え商品が売られており、思わず写真に向かいMahlao=マハロ(ありがとう)と声をかけたくなりました。

5-b3

こちらのシーグラスは「Banana Wind」というショップで販売しています。
Lahaina Cannery Mall 1221 Honoapiilani Hwy, Lahaina 9Am-9Pm

5-b4
他にもたくさんのハンドメイドがいっぱい!

ハワイアンアイテム=マウイ島で人気の商品は?

5-sa
ココナツ キャンドル$10~15
フルーツの香りをはじめプルメリアや海の香りがありお土産商品にとても人気です。
キャンドルを使い切った後 ココナツは小物入れとして利用できます。

5-sb
アヒル $13
笑えちゃうのですが お風呂に浮かべるアヒルです。
様々なスタイルと模様にデコレーションされたアヒルがいっぱい!
お風呂の友にハワイアンなアヒルどうですか。。。(笑)

5-sc
また、この時期になるとちらほらと見かけ始めるのが
クリスマスオーナメント$8~$20

マウイ島でクリスマス!?!
ちょっと想像しずらいかもしれませんが、アロハシャツでサンタがやってくる島です。
陽気な南国オーナメントがたくさんあり、ツリーも夏っぽいのがマウイ流!

ちょっと休憩!マウイ島のローカルフード!

今回は ちょっとアートから離れ マウイの美味しいロコフード紹介させて頂きます!

5b-a
マウイ島のB級グルメ フリフリチキン!

5-bc
こんな屋台で売っているロコなら誰もが大好きなチキンのBBQ=フリフリチキンと呼びます。
秘伝の味付けはパイナップルが隠し味なんですよ!
油の多い鶏肉ですが あっさり薄塩なのでついつい食べすぎてしまいます。

5b-d

我が家では サルサソース(トマト・玉ねぎ・パクチ・塩・胡椒)をたっぷりかけ
アーティーチョークのオイルの酢漬けが口直し=日本で言う漬物代わりにして食します。

余ったチキンは 下味がついているので ピラフ・タコス・オムライス・スープ等 お手軽料理の材料に最適です。

次回はvol.4でもチラリと触れた
「スワップミート(青空市)」についてお伝えします!

合わせて読みたい!Rikaの海外のハンドメイド情報!

【世界・海外のハンドメイド事情】-アメリカ/ハワイ州マウイ島編

1. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.1

2. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.2

3. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.3

4. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.4

5. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.5

6. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.6

7. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.7

http://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/07/world08_banner.jpg