【ハンドメイド作品販売ガイド】第5回 「実は、手作りアクセサリーってみんなこうやって売ってるんです♪ ~インターネットを利用して、自分ブランドのオリジナルショップを簡単に作っちゃおう♪」


第5回 「インターネットを利用して、自分の作品を広めちゃおう♪」

– 自分ブランドのオリジナルショップを簡単に作っちゃおう♪


▼第4回 はこちらからどうぞ
「インターネットを利用して、全国に自分の作品を広めちゃおう♪」
ハンドメイド品専門モール編★

さて、第5回の今回は。。。
「自分ブランドのオリジナル店舗を簡単に開店させちゃおう♪編★」です!

安心して無料でネットショップを開店

自分のお店なんて。。。絶対に無理!と思っている方も多くいらっしゃるかと思いますが、
たしかに、大手ショッピングモールはPCの扱いを知っている必要があったり、
基本料金が高額でとてもじゃないけど手が出ない、、、といったサイトが多いのも確かです。

そこで、今回は安心して無料でネットショップを開店することができる
2つのサイトをご紹介します。

logo_base
base

storesjp_logo
stores

こちらの2サイトです。

テレビや雑誌でもよく見かけるのでご存知の方も多いかもしれませんね。

こちらの両サイトは
●クレジット決済可能
●デザインカスタマイズが簡単(無料テンプレがあります)

会員登録するだけで無料で自分ブランドのオリジナル店舗が開店することができます。

storesとbaseを徹底比較!

無料でどこまでできるかを比較

【stores】
1. 無料プランは商品の登録は5点まで!
6点以上を掲載したい場合は980円/月 のプレミアムプランに加入が必要となります。
2. 3ヶ月に1回、プロのカメラマンによる商材撮影が5点まで無料。
3. 多くの媒体と提携しており、ボタン一つでプロモーション可能
(プロモーション経由の販売成立時には販売手数10%がかかります)
○提携媒体○
ZOZOMARKET/ユザワヤMarket/Ray/Scawaii!/mina 等
4. メルマガ発行

【base】
1. 無料プランしかないので、商品登録はいくつでも!
2. 1ヶ月に1回、プロのカメラマンによる商材撮影が10点まで無料。
3. ショップロゴ作成ソフトを無料で提供
4. メルマガ発行

cb560c68195964a06fdebd3b3ec3eb31_s

決済手数料を比較

【stores】
1. 各クレジット決済手数料5%と振込み手数料の250円が差し引かれた金額(振込み手数料は振込み毎に発生)
※プロモーション機能を利用し、プロ―モーション経由での売り上げは上記とは別で販売手数料10%も差し引かれます。

【base】
1. クレジット・コンビニ・銀行振込は3.6% + 40円
後払い決済は 6%
※決済手数料は送料にもかかります。

例えば1900円(送料込み)のアクセサリーが5個売れた場合/月

1900円×5 = 9500円の売上

●storesの場合
決済手数料
9500円 × 0.05 = 475円
振込手数料
250円

よって、振り込まれる額は
9500-(475+250) = 8775円

●baseの場合
決済手数料(クレジット・コンビニ・銀行振込の場合)
1900円 × 0.036 + 40円 = 108.4円
これが、5点売れているので
108.4 × 5 = 542円

よって、振り込まれる額は
9500-(542) = 8958円

差額 183円!

売り上げが10倍になると、差額も10倍になるので
売上が伸びれば伸びるほど、この差額負担は大きくなりますね。

094c1c7f6491479cfd5ccaae7c2e3ee7_s

まとめ!無料de開店はBASE!

無料で開店したい場合は
BASEが良さそうですね。

storesは、980円のプレミアムプランを検討できれば
プロモーションも行ってくれるので良いと思います。

どちらのサイトも
ショップのデザインもシンプルなので見やすく、いくつかのテンプレートの中で自分らしくカスタマイズすることも可能です。
PCが苦手な方でも簡単に自分のネットショップを作ることができちゃいます。

自分だけのショップが持てちゃうなんて、なんだかワクワクしますよね。

チャレンジが第一歩!
是非今日、お店を開店させましょう(笑)

次回は
もう少し本格的なネットショップを作りたい場合、
また集客について必要な要素とは?
などをお届けします。

「ハンドメイド作品販売ガイド」目次