【世界のハンドメイド事情】~ハワイ・マウイ島編 Vol.2


世界のハンドメイド事情

-アメリカ/hawaiiハワイ州・マウイ島編 Vol.2

zatou-b


※画像の転載は禁止しております。
※こちらの記事ではハワイ・マウイ島に在住の「ライター:りかちゃんマウイ」より、現地のハンドメイド事情、自身の活動についてご紹介しています。

【この記事を書いている人はこんな人】
ライター:Rikachanmaui リサイクルアーティスト
りかちゃんマウイ事 金安理香。長野県出身 20歳にて渡米しロスアンジェルスに5年程在住し、その後マウイ島に移り住み25年のシングルマザー。
マウイ島にて旅行代理店を営んでいる傍らリサイクルアートに眼覚め、ここ数年リサイクル素材を中心に地球に動物に自然に優しいアートを手掛けている。海で出会ったSeaGlass(シーグラス)と流木に魅了され 空き瓶を利用し再現しアクセサリーを制作。現在マウイ島=キヘイ・ラハイナのショップで販売中。
ハワイのハンドメイド事情
りかちゃんマウイHP
unnamed

 

家の中は作品で埋め尽くしています!

私の自宅兼アトリエは とにかく楽しいおもちゃ箱のようなお家になるようインテリアをしています。
家具のほとんどは、捨てられた家具を拾って、修理・制作にてカラフルにペイントしたり、リペアしたものを使っています。

リビング


IMG_0307
おさるの座っているソファの奥に見えるフラミンゴは頂き物で、ペンキでピンクとブラックに塗り替えたモノを2体置いています。

中央の丸いテーブルは、ケーブルドラムをご近所さんとの交渉にて私の作成したリサイクルテーブルと物々交換してもらい、磨き焼きを入れテーブルに作り変えたモノ。

ソファーは本来プールサイド外用のチェアーの枠だけを使ってクッションは全て自作した力作です!
しかもそのクッションやマットレスも全て拾いまたは貰いモノです(笑)
とにかく“ただ”が好きなんです(笑)
リサイクルアーティストとしてはもってこいです。

キッチン


IMG_0306

LPレコードをデコレーションしレトロな雰囲気を意識しました。
パラソル付きのハワイアンテーブルはショップのディスプレーを値切って唯一お金を出したものかも?!

そのテーブルに手を加え、生クリームたっぷりのパンケーキが出てきそうなカフェモードにしています。

壁には シーバブル(海中空気の泡)と称してビー玉を埋め込みました。

ベッドルーム


1.青と海をテーマにした部屋 2.USアンティック調の部屋とイメージを分けています。

FSizeRder
1.青と海をテーマにした部屋

FullSizeR9
2.USアンティック調の部屋

どちらの部屋も作品を沢山飾っています!

トイレ


toto-b

普通トイレなどは表舞台に出すことはないですが、自慢のトイレなので(笑)紹介させてください!

トイレもおもちゃ箱のような・・・を目指しています。
トイレタンクや洗面器の下の扉にはウォールシールでデコレーション。
差し色はコカ・コーラの赤!

壁に飾った黒板には訪れた友人がメッセージを書いていってくれたりします。

アトリエ


FullSize

1畳ほどある大きな白いテーブルが本来の仕事場なのですが、実はあまり使っていません。
絵や手芸は ここにこもりっきりで製作しますが、SeaGlassの制作は削ったりで汚れるから外でやっています。

オープンエア―のアトリエ

IMG_0344

6畳ほどある2階のテラスのアトリエ。
なんともまるごとハワイを感じさせてくれるこの作業場は大のお気に入りです。

IMG_0304

緑が大好きなので、荷板のパレットをショップから貰い受け鉢植え棚を制作し自給自足ごっこをして楽しんでいます。

作っているものはトマト・ニラ・パクチ・ネギ・パセリ・チリ・ミント・バジル・ニンニク等。
一人分の薬味や香辛料は十分収穫出来ます。

今挑戦しているのがパイナップルとバナナ。
立派に葉は育っているが鉢植えで実をつけてくれるか、、、どうでしょうか。。楽しみです!

一日の始まりは、植物の成長をこのテーブルでコーヒーを飲みながら眺めてるのですが、とても大事な時間にしています。

夜は、天の川が見える空の下仲間と飲み会+BBQなども開催したりもします。

シーグラス作り!

IMG_0250
シーグラスを制作する道具は至ってシンプル

IMG_0249
ネイルドリルを鑢に使うと きめ細かいシーグラスの曇りが作れるのでお気に入りの道具です。

クジラのペンダントトップの作り方

IMG_0723

1.
IMG_0244
マウイの海には、自然なシーグラスはほぼ落ちていなので、ビールやワインのボトルをハンマーでおおざっぱに割ります。

2.
IMG_0252
IMG_0253
色分けされたグラスのかけらから作品のサイズに合わせペンチなどで細かく割ります。

3.
IMG_0255
ドリルで削る・穴あけをした後
丁寧に鑢をかけシーグラスに作り変えます。

ちょっと手間はかかりますが、雰囲気のあるシーグラスを作るため頑張っています(笑)

4.
IMG_0276
尾は動きを入れるためワイヤーで繋ぎます。
ヒレのピースは ガラス専用のボンドで張り合わせます。

5.
IMG_0280
ペンダントトップはこの最後の仕上げを丁寧行うことで、作品の見栄えがぐっとよくなるので、ここは一番丁寧に。

6.
IMG_0284
出来上がり!

他にもこんな作品も作っています。
FullSizeRender

ちょっと工夫をこらしたケース入りのシーグラスは
シンプルに温かさを感じられるように作ってみました。

二つセットで飾ってもらいたい一品です。

ちなみに、、、
マウイには 毎年12月~4月にかけて アラスカからザトウクジラが3000ほど里帰り 出産・子育てをする。 ホエールウオッチングのメッカとなっています。

次回も
マウイ島でのハンドメイド生活や、ハンドメイドのお店の情報など
沢山の情報を発信していきますのでお楽しみに!

合わせて読みたい!Rikaの海外のハンドメイド情報!

【世界・海外のハンドメイド事情】-アメリカ/ハワイ州マウイ島編

1. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.1

2. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.2

3. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.3

4. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.4

5. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.5

6. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.6

7. 【世界・海外のハンドメイド事情】~-アメリカ/ハワイ州マウイ島編 Vol.7

http://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/07/world08_banner.jpg