【ハンドメイド無料レシピ】星屑のダンス ピアス&イヤリング


星屑のダンス ピアス&イヤリング

完成

ハンドメイドレシピ【星屑のダンス ピアス&イヤリング】

星型のフレームパーツの中で、アクリルビーズとラインストーンが躍る
キラキラゆらゆらなイヤリング&ピアスです!

1.使ったパーツ

・日本製スターフレームパーツ

・ラインストーンパーツ(両カン付きタイプ)

・アクリルビーズ

・ピアスパーツorイヤリングパーツ
*ここではピアスパーツを使用しています。

・丸カン 直径3mm線径0.5mm

・Tピン 線径0.5mm

IMG_2810

2.必要な工具

左から平ヤットコ×2、丸ヤットコです。

IMG_2811

3.作り方

1.星屑パーツを作りましょう
IMG_2856
星型フレームパーツの中に入れる「星屑パーツ」部分です。

IMG_2845
Tピンにアクリルビーズを通します。

IMG_2847

線径0.5mmのTピンは柔らかく扱い易いので、指を使ってビーズの根元からぐっと倒します。
必要があれば、ヤットコを使って90度以上しっかり折り曲げます。
*わたしは指だけで曲げてしまいます。

IMG_2849

しっかりと曲がったら、5mm~6mm程のところでカットします。

【POINT!】
通常7-8mmくらいでカットしますが
今回の「星屑パーツ」部分は全体を小さく作りたいのと、ラインストーンパーツ、アクリルビーズがとても小さいのでカンの部分を目立たせないために5mm程でカットして輪を小さく作ります。
カンを丸める作業が難しくなりますが、がんばりましょう!

基本テクニック

<【動画】Tピンの使い方はこちら>

IMG_2852

カンを丸めたら、閉じずに開けておきます。

IMG_2854

そのままラインストーンパーツへ通します。

IMG_2856

通したらTピンのカンを閉じて「星屑パーツ」の完成!!

2.星屑パーツをスターフレームの中に閉じ込めましょう

IMG_2857
丸カンを開けます。

基本テクニック
<丸カンの使い方基礎編はこちら>
<【動画】丸カンの使い方はこちら>

IMG_2858

丸カンに「星屑パーツ」のラインストーンパーツのカンを通します。

IMG_2869

同じカンにスターフレームも通します。
これでスターフレームの中に、星屑パーツを閉じ込めました♪

3.ピアス&イヤリングパーツにつなぎましょう

IMG_2857

丸カンを開けます。

IMG_2841

2で作ったスターフレームと星屑パーツを通した丸カンを通します。
通したら丸カンは開けたままにしておきます。

IMG_2843

丸カンにピアスまたは、イヤリングパーツをつなぎます。
ここではピアスパーツを使っています。

出来上がり!
*同じことを左右行います。

kanansei

【星屑のダンス ピアス&イヤリング】の出来上がり!!

アクリルパーツはサイズや色も豊富!
左右違う色にしてもかわいいですよ☆
ぜひぜひ試してみてくださいね。

今回使ったパーツご紹介

写真をクリックすると商品ページをご覧いただけます。

・日本製フレームパーツ/星(約18x18mm)

商品番号:ap002078


ap002078

日本製なのでメッキが綺麗で長持ち!愛用しています♪

・ラインストーンパーツ(約2mm) 両カン付
商品番号:ap001666


ap001666_1

・アクリルビーズ(約3mm) 14色展開
使用色:透明ピンク(商品番号ap001837)、明ウォーターブルー(商品番号ap001841)

ap001849_1

・ピアスパーツ フレンチフック
商品番号:ap001355


ap001355

<イヤリングバージョンはこちらがおススメ!>

・イヤリングパーツ(約14mm) ネジタイプ
商品番号:ap001470


ap001470

・丸カン 直径3mm線径0.5mm
商品番号:ap002728


ap002728_2

・Tピン 約3cm・線径約0.5mm
商品番号:ap002816


ap002816_1


合わせて読みたい!

ハンドメイド無料レシピ一覧

ハンドメイドのアクセサリーや手芸の無料レシピを公開!初心者さんにも簡単にできちゃうハンドメイドレシピからハンドメイド上級者さん向けまで!続々更新しています。ピアスの作り方、ネックレスの作り方、ブレスレットの作り方、抱っこひもカバーの作り方など、ハンドメイドの無料レシピがたくさん詰まっています。